ff002.jpg

99%の予言・占いは詐欺に近く当たることはありません。

それではなぜ予言とか占いは不可能なのでしょうか。
それは万物は常に流転するので予言できないのです。

全ては計画されている事ではなく、あるがままなのです。
逆説的ですが予言は予言した瞬間、予言ではなくなるのです。

例えば今までもいくどとなく人類滅亡の予言がありましたが
全て外れているのは、予言時点と未来の時点では
全てが流転しているので予想すらできないのです。

基本的に人間には未来を予言する能力などないのです。
そしてそれは幸いなことなのです。

---------------------------------------------------------------------

もしも予言が当たったという人がいれば、それはその人にとって
都合の良い予言であり、それに合うように無意識に行動するので
結果として予言が当たったと錯覚してしまうのです。

もう一度言います。全ての出来事は固定されたことではなく
未定の状態で動いていきますから、予言や占いなど人間には不可能なのです。
この世界に固定された未来など無いのです。全て流動的です。

---------------------------------------------------------------------

そして人間は関係性の中で生きています。分かりやすく言うと
全ての人間は直接的あるいは間接的に関連しています。
それは複雑であり計画して関連できるような事ではありません。

この複雑で流動的な関連性の中にあって、個人を特定して
その個人の未来を予測・占うことは不可能なのです。
関連性は変化していきます。
よって変化していく個人を知ることは出来ないのです。


人生は流動的だからこそ意味があるのです。
基本的に人生とは不安定な季節なのです。
それゆえ安定を求めてしまうのですが、残念ながら安定は無いのです。

---------------------------------------------------------------------

それではなぜ人は占いを信じるのでしょうか。
それは未来が不安定で不安だからです。よって占いに依存するのです。
そして依存は不安にエネルギーを与え、心に不安を根付かせてしまいます。

ちょっと考えて欲しいのは、人はその占いが何を持ってして正しいと
判断するのでしょうか。
自分にとって都合のいい結果が出るからではないでしょうか。

そして人は、自分にとって有益ではない占い結果を求めていません。
そのため人は占いや予言に都合のいい結果のみを求めるのです。
占い師はその点を利用してくるので、注意が必要です。

---------------------------------------------------------------------

予言や占いの結果は錯覚の産物です。
そして予言や占いを行う人間の99%は愚かな偽物です。
タロットカードや聖書などのおもちゃを使い
人を欺いてなんとも思わないのですから
そのような人間には近づかない方が賢明です。
特に自分が優秀な預言者・占い師であると宣伝する人間は危険です。
ましてやネット上で占い結果を自慢する人間などは最低の部類でしょう。

---------------------------------------------------------------------


それでは、予言や占いを行う人間の99%が愚かな偽物である理由を考察しましょう。
預言者・占い師はなぜ自分の客の下世話な事しか占えないのでしょうか。
なぜつまらない人生相談や自己実現の相談しか出来ないのでしょうか。


もし本当に予言・占いができるのにならば、例えば犯罪捜査に協力しないのでしょうか。
犯罪捜査に協力し、犯罪を予知すれば多くの人を救えますよね。
自殺者に対しても同じ事が言えます。
自殺者を事前に察知し命を救うことが出来ないのでしょうか。

さらに言えば大きな災害を予言した人もいませんよね。

答えは簡単です。予言や占いを行う人間の99%は愚かな偽物だからです。
せいぜい個人的なエゴを満足させる事ぐらいしか出来ません。
人を助けるだけの能力は無いのです。

---------------------------------------------------------------------

では本物はいないのでしょうか。答えを言うと本物はいます。
ただし本物はけっして表に現れません。
なぜかというと本物は愛の表現者であり、愛は表面に現れないからです。

本物の預言者・占い師は愛のみが見出します。
自分で手を上げて預言者・占い師になるのではなく愛に指名されます。
愛の方が探しだすのです。

そして愛のみが愛を表現する道具としてその人間を使います。
それゆえ愛によって見出された人間は愛の表現者として
愛の一部になり、他者に愛を分け与えていきます。

そして本物は予言・占いはしません。
なぜならばそこに愛は無いからです。
本物は予言・占いをせず、行為を通して伝えます。
あくまでも行為で愛を表現します。

---------------------------------------------------------------------

結論を出しましょう。結論は簡単です。
この世界で愛の無いものは全て偽物です。
愛に触れたことのない預言者・占い師は意味のない存在です。

占い師やセラピストなどを職業としている人間は不幸です。
宗教やスピリチュアリズムを売り物にしている人間はもっと不幸です。
そこには愛がないからです。
それゆえ他人の心を理解したり、行動を予知したりする事は不可能なのです。

あなたはそのようなものに関わらず、自分を信じればいいのです。
悩んでもいいのです。それが人間ですから。
苦しんでもいいのです。それが人間ですから。
占いなどで思考停止や現実逃避してはいけません。
あなたの人生はあなたが創るのです。

スポンサーサイト