12DSCN0199_20140421214416f04.jpg

最近なぜかランキング応援お願いしますの鍵コメントが多くて
閉口しています。この手の人達って自己中で状況が読めないようですね。
僕は基本的にランキングなんかに興味は無いし、それどころか
くだらないと思っています。
なぜこんな遊びにまで自らランク付けされようとするのか理解できません。
そんなに優劣つけたいですか?
そうゆう生き方、楽しいですか?

まあそれはさておき・・・。


k-442a30dd-02.jpg


普段はCD以外は物欲がなくて、基本的に安上がりな人間なのですが
椅子だけは物欲がわいてしまいます。

今PC作業用として使ってるアーロンのミラチェアは
寝ている時以外はここにずっと座っていたいと思うほど気に入ってます。
(もちろん自分に最適に合うように工夫はしてあります。)

10万円近いミラチェアを購入した決定因子はやはり機能です。
そりゃ50年以上生きていたら、自分に何が必要かという感性くらいはあります。
実用に勝るものはないということです。

日本で人気のアーロンチェアーは、もう20年も前の設計で、今時この椅子を
絶賛する人は、見た目重視の人か、最新の人間工学を知らない人でしょう。
本当に今さらアーロンチェアーを選択するのはよした方がいいですよ。

で、個人的にはアーロンチェアーより設計の新しいミラチェアに投資した価値は
あったなと、最近まで非常に満足していたんです。

------------------------------------------------------------

ところがSteelcase(スチールケース) > Gesture(ジェスチャー)
という椅子の存在に気づいてしまいました。

この椅子、まさに最新の人間工学を取り入れた
椅子で、僕の目から見ると最高の椅子の予感がします。
とにかく基本的な構造が凄いのですよ。

買い換えたいわけではないけれど、どんな座り心地か知りたいんです。
興味津々です。どなたか買われた方いませんか?
座り心地はいかがでしょうか。
う~ん、気になる。




Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら

スポンサーサイト



CDR-S-S.jpg

結局購入した店は楽天に出店している、CDS-R。12月30日現在、価格 104,400円 (税込 109,620 円) 送料込で、ポイントは10倍で10,440ポイント(結構BIG POINTE)。12年保障は本当で、きめの細かいサービスが受けられます。


ミラチェアに座って仕事をする様になってから、体の疲労感が全然違います。腰痛も感じなくなりました。このチェア、とにかくどっしり高級感があります。所有する喜びがありますね。1日3時間以上座る人ならば、このチェアはとても有能です。

DSCF0483-1.jpg

ちなみに管理人のチェアはmade in U.S.Aでした。(座面の下に張ってあるシールに書いてあります。決してはがさない事。)よかった。made in C----やmade in K----じゃ無くて。Made in C---とかMade in K---とかだったら、返品してたかも。


使用一週間経過後の感想としては、

良い点としては

1・管理人の場合、肘掛とキーボードの高さがどんぴしゃで、肩こりが無くなった。

2・肘がしっかりロックされているせいか、手首の痛みも無くなった。

3・疲れて姿勢が崩れて、猫背になるタイミングがよくわかり、それが休憩あるいは、座り直しのタイミングになる。

4・5時間程度続けて座っても、お尻が痛くならない。

5・病み上がりの体に、寝ているよりチェアに座っているほうが、快適な状態を提供してくれた事。

6・後方リクライニング時、見事に脊柱のS字カーブを捕らえて、リラックスできる。

7・色が選択できる点がよかった。テラコッタ色は、木目と相性がいい。

8・疲れてきたなと思ったら,後傾リクライニングで気分転換できる。

9・サービスの体制が迅速丁寧で、非常によい。


悪い点・改善希望点としては

1・ポリプロピレン一体成型の背もたれが冷たい。沖縄で冷たいと感じるので、北国での使用はいかがなものかと。(でも北国は暖房がしっかりしているから問題無いかも。)

2・座面の奥行き調整が前端折り畳み機構で、なぜかそこだけメッシュ下に大きなスポンジがあり、このスポンジは使用しているうちに切れてくる予感がする。(保証交換が可能でしょうが)

3・これは管理人のチェア固体の微々たる点ですが、肘掛下部のプラスチック部分にバリがある。10万もするチェアとしては情けない。

4・座面がメッシュ地のため、何かの拍子に破れそう。(全面に力が加わるのはOKだが、部分的に力が加わるとNGかも)

5・後傾リクライニング時、座面と床面の位置関係が違ってくるので、レッグレストが必要になる。

また、初期状態で、右肘掛けがグラグラしていた件は、ハーマンミラーメンテナンスにて点検する事となり、その間、同等の代用チェアを提供してくれるというので、年明けにチェアを郵送することにしました。修理費・送料等もすべてハーマンミラーもちなので、ずいぶん手厚いユーザーサービスだと思います。それに購入店であるCDS-Rさんの対応も素早く、丁寧で、見事です。流石はハーマンミラーの「Dealer Sale Performance Award」を4年連続受賞しているだけの事はある。


以上、ミラチェア使用1週間後の感想でした。次は1ヵ月後ぐらいに再度評価してみたいと思います。

***** 追記 *****

保障・取扱説明書の、あまりの薄さには、驚く。本当に基本的なことしか記述されていない。
何かあったらとにかくハーマンミラー・メンテナンスで面倒を見ると言う自信の現れなのでしょう。


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



DSCF0451-1.jpgDSCF0456-1.jpg

いよいよミラシェアが届きました。箱の大きさは75*75*110cm。大きいです。しかしチェアの取り出しは、箱が上中下と3分割できるので、一人でも可能です。箱を開けると、そこにはビニールに包まれたお気に入りのテラコッタ色のチェアが顔を出しました。全部組み立て済みなので、すぐ座れます。

DSCF0460-1.jpgDSCF0463-1.jpg

箱からチェアを取り出したら、まずはあわてず、状態の確認をしましょう。運送による傷等はないか、パーツに不足は無いか等。

初期状態は、高低は低めに、強弱は強めに設定してありました。一度試座しているので、調整方法もほぼ理解している管理人は、座高・肘掛の位置・ランバーサポートの位置及び効き具合を10分程度で完了し、ほぼ満足いく状態のチェアが完成しました。これで完成度約90%かな。

残りの10%は使いながら微調整していく予定。やっぱりいいです。このチェア。幸い使用しているテーブルとの位置関係もバッチリだし、いい仕事が出来そうです。

ちなみに管理人のチェアは初期状態で、右肘掛けがグラグラしていたので、購入元にメールを入れました。また細かいことですが、肘掛支柱の下側にバリがある。肘掛のグラつきといい、10万近いチェアとしてはいかがなものかと・・・。

DSCF0475-1.jpg

後は添付されていた保証書についていた(チェア1脚ごとにシリアルナンバーが付いている。PCみたいだ。)保障登録カードに必要事項を記入して、POSTに投函し手続きも終わり。

DSCF0474-1.jpg
光り輝くハーマンミラーの御紋。

DSCF0472-1.jpg
本邦初公開、My Small Office。男の仕事場はカオスだ!!!。

************

話は変わりますが、本当にMS-IMEって使いずらいですね。GOOGLEのも今一つのでき。やはりATOKの出番ですかね。お金ケチってイライラするのも精神衛生上よくないし。

ATOK2012-1p_s.jpg
ATOK 2012 for Windows [プレミアム] 通常版
Amazon.co.jpで詳細を見る

管理人は一応、予約入れておきました。2012年2月発売だそうです。DOWNLOAD版も出そうですね。価格的には高いけど、自己投資と作業のストレス軽減のためと思えば、何とか買えるかな。 ATOKも30周年を迎えて、気合が入っているようなので相当期待できそうな予感がします。現在ATOK2011のデモ版使用中。

それにしても、「入れ立てのお茶」と「入れた手のお茶」の変換の違いは凄すぎる。 MS-IME使用はストレスたまるわけですね。


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

DSCN1310_s.jpg
今日の沖縄は久しぶりの快晴で、暖かくとても気持ちのよい日でした。



やったー、ありましたよ。ミラチェアの在庫が。それも管理人が希望していた、テラコッタ色のチェア。ちょうどキャンセルが1脚だけ、でたそうです。ラッキーでした。管理人の本土関連人脈全開も結構効果ありでした。

さっそく価格やアフターサービス等を電話とFAXで(火急の時はメールではなく、電話・FAXの方が有効ですね)確認し、売買契約が成立しました。いやー嬉しいです。意外と早く見つかって。後は支払いをして、ミラチェアが送られてくるのを待つだけです。

これでようやくメイクマンで買った1,980円の椅子とは、おさらばです。何個お尻にひくクッションを買ったことか。ミラチェアの使用感などは、長期に渡って、UPしていこうと思います。

最後に風邪気味の妻のリクエストで、「サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入」
mask-sj_s.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る

を購入して終わり。それでは、また・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

沖縄
人気ブログランキングへ




ここ何週間、ハーマンミラーのミラチェア在庫情報に集中している管理人ですが、先日、宜野湾市新城にある沖縄で唯一のハーマンミラー代理店である
MIX life-style(ミックスライフスタイル)
さん
に、ミラチェアの試座に行って来ました。

管理人のところから、まず名護市のバスターミナル・高速バス発着場まで、バスで約1時間。

f11-12-14-02.jpgf11-12-14-01.jpg
(名護バスターミナル&高速バス・バス停)

高速無料化実験とやらも終了しているので、すいすいとバスは進みます。そして高速バスに乗って約1時間10分、MIX life-styleさんの店舗最寄の高速バス停までいきました。

f11-12-14-03.jpgf11-12-14-04.jpg
(中城バス停&送迎ありがとうございます)

すると事前にお願いしてた送迎のために、HGさんがすでにバス停で待っていてくれました。そして高速を降り、HGさんの運転する車に同乗させていただき、MIX life-styleさんの店舗まで運んでもらいました。

管理人のメアドからLED ZEPPELIN好きであることを予想されていて、カーステからはBLACK DOGが流れてきました。いやビックリ。一本取られた感じで、いきなりテンションあがります。恐るべしMIX life-styleさん。

f11-12-14-05.jpg
(お店の入り口)

店内に入ると、今度はメールでやり取りをしていたYMさんが対応してくださり、椅子の置いてあるブースまで案内してくれました。そこには、ミラチェアとアーロンチェアの両方が置いてあり、両方試座できました。

YMさんから、椅子の調整方法を一通り説明を受け、後は2時間たっぷり、一人で椅子をいじくり回し、写真を撮ったりしていました。特に第一候補のミラチェアは1時間程度座りっぱなしで、いろいろと調整しながら座り具合を確認しました。

f11-12-14-06.jpg
(Lがミラチェア、Rがアーロンチェア。比べてみると、背もたれの形状が全く違いますね。)

最初に座った印象としては、どちらのチェアも自分に合わせて調整しないと、猫に小判状態です。
自分の体に合うようにきっちり調整をすると、まるで別の、優れたチェアになります。

f11-12-14-07.jpgf11-12-14-08.jpg

合わせるときは座面に深く腰掛けるのがポイントです。とにかく深く座ってください。最初に座面の奥行きを調整し、次に座面の高さを」調整します。ここで再度、しっかりと深く座り、座面の奥行きを確認・調整します。

座面のポジションをきっちり決めてから、ランバーサポートなどを設定したほうがいいです。とにかく座るという動作の基準は座面です。

結論から言うと、どちらも前傾姿勢をとれる、数少ない優れたワーキング・チェアです。(あくまでもワーキング・チェアとして設計されているので、リラックスを求める人には向きません。)

どちらにしろ最低1時間程度は座ったままで、試座する事を薦めます。1時間座り続けて、最も圧のかかるお尻(座骨付近)が痛みを感じなければ、第1段階はOKでしょう。これは10分程度の試座では、絶対わかりません。

それと管理人も含めてアーロンチェアかミラチェアか悩む人は多いと思いますので、試座した感想を書きます。
あくまでも個人的感想ですので、何度も言いますが最終的には、しっかり調整したチェアで、試座して下さい。
何と言っても10万を超すチェアですから。

f11-12-14-09.jpgf11-12-14-10.jpg
(ランバーサポート部・上がミラチェア、下がアーロンチェア)


まずは、管理人第一候補のミラチェア。

1・ポリプロピレン一体成型フレームレスの背もたれ面積はアーロンBより大きく、柔軟にしなる感じで、肩甲骨までしっかりと保持してくれる。
2・サイズが1サイズしかないためか、万人に向く座面形状をもち、座面高は38cmまで低くできる。
3・アーロンチェアに比べ、ランバーサポートの効きがとてもよい。
4・設計が新しいせいか、各種調整機能の使い方が直感的でわかりやすい。
5・アーロンチェアに比べ、後方リクライニング量が、やや少ない。
6・可動式の肘掛が、ややぐらつく。強度的にも弱い感じがする。
7・座面の奥行き調整が、座面前面を折る方式で、いまいち耐久性に不安があり、設計の詰めの甘さを感じさせる。


そして、アーロンチェアBサイズ。これもしっかりと調整した結果です。

1・背もたれが小さいため、管理人の場合、リクライニング時に、背もたれのフレーム部に体が当たる。
2・座面の両サイドが湾曲しているので、下肢が内転気味になる。(内股で座っている感じ)
3・ミラチェアより微妙な調整ができる反面、各種調整機能の取扱いがやや難しい。
4・ランバーサポートの効果が今一つ弱い。
5・A.B.Cとサイズ展開しているので、座面の奥行き調整は無い。


実際1時間ずつ程度、両方のチェアに座りましたが、お尻も腰も痛くなりませんでした。それなりに価格に見合ったワーキング・チェアだと思います。仕事だけではなく、読書や映画鑑賞などにも向いていると思います。

管理人がミラチェアを選択したのは、ポリプロピレン一体成型の背もたれと、ランバーサポートの効き目です。ミラチェアのランバーサポートは絶品です。総合的にみて、ミラチェアはアーロンチェアの欠点を改善したチェアだと思います。ヒューマンファクター的にもミラチェアの方が優れていました。

実を取る人はミラチェア、名を取る人はアーロンチェアを選択するのではないでしょうか。それと後5年もすれば、アーロンチェアのポジションはミラチェアに置き換わる予感もします。アーロンチェアはそろそろ、ブラッシュアップが必要な時期にきている気がします。


以上が管理人がそれぞれのチェアを試座した第1弾の感想です。試座して、よけいに物欲が湧いたのですが、 MIX life-styleさんには在庫が無く、納期は3ヶ月との事で、頭をひねってしまいました。 MIX life-styleさんの気遣いは見事なもので、まさにプロの仕事で、できれば永い付き合いをさせて頂きたい所なのですが、あの座り心地は忘れられず、すぐにでも入手したいのです。

ここは試座させていただいたMIX life-styleさんには悪いのですが、ネットで在庫ありのショップを見つける予定です。(現在Amazonには在庫有り。しかし希望する色が無い。)

さて、管理人は第一希望であるミラチェアの、座-背がテラコッタ-テラコッタの在庫を持つ店を見つけられるでしょうか。正直、1日でも早く手に入れたいです。現在、全国の代理店を探索中。

このレビューが、ミラチェアやアーロンチェアの購入を検討している人の役に立てば幸いです。それでは・・・。(続く・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。