ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版
amazon_rosetta.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る




(腰痛が完治していないので、以前書いた記事をUPします。)

先日、ロゼッタストーン英会話の最大の売り物である、オンラインでのネイティブスピーカーのコーチを受けてみました。(このサービスをロゼッタスタジオというらしい)

まず事前に、ロゼッタスタジオで、レッスンを受けるレベルとレッスン日時を予約しておきます。1レッスン50分ほどです。


さて当日、予約時間の10分ほど前にロゼッタストーンを起動しておき、ロゼッタスタジオを選択し、レッスンの開始を待ちます。予約時間になると自動的に画面が切り替わり、画面1/8にコーチの姿が移り、その下に生徒の名前が表示されます。

管理人がレッスンを受けた日は、電話回線の状態がよくなかったようで、管理人を含め2人いた受講者の内1人は
回線断で切れてしまいました。チラッと見えた名前は、多分日本以外の国の人。

と言うことで、マンツーマンでのレッスンになったのですが、いかんせん音声回線の調子が悪くコーチとのコミュニケーションも取りづらい状況でした。

音声が調子悪い場合は、テキストで指示が来ます。幸いこちらからの音声は正常に届いているようで、テキスト指示方式でレッスンが始まりました。

とにかく最初の10分間は、音声不良でヘッドホンから雑音がするので、不快でした。

テキストでのやり取りもアメリカ人と話している感じがしなく、今ひとつです。


そんな調子でいると、コーチがはっとした表情をして手元を操作すると、音声の双方向送受信が可能になりました。

いや~、やっぱり双方向じゃないと授業になりませんね。

やっとまともな授業になったのですが、初心者コースなので、そんなに難しくもなく、進みます。

コーチも褒め上手で、上手く行くとExcellent!!とか言ってくれるので、気分はいいです。

結論から言うと、これはかなり面白い!!

ただし電話回線が正常ならば、という但し書きがつきますが、癖になりそうです。

初心者目線ですが、ロゼッタストーン英会話は価格以上のサービスを提供してくれています。

早速次回の予約しておきました。続きはまた・・・。


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

rosetta-06-s.jpg

今や趣味の王道?のロゼッタストーン英会話ですが、毎日少しずつ進めていき、もうすぐレベル2ユニット4が終わります。語彙が随分と増えてきました。感じとしては、今4才ぐらいの英会話ですかね。まだ先は長そうです。

いやしかし、文法でつまづくことが多くて、最近ちょっと難儀しています。それでも続けられているのは、ロゼッタストーンというSOFTのおかげでしょうね。うまい事導いてくれるので、飽きることはありません。


最近、宗教関連の問題も出てきているのですが、churchはともかく、写真見て、それがmosque(イスラム教の礼拝堂)の内側か、synagogue(ユダヤ教会堂)の内側なのかわかる日本人なんて少ないですよね。こんな問題が出てくるところに、さすがは人種のるつぼUSAと思います。

ちなみに沖縄では、アメリカ人が個人でやっている小さな教会が多くて、ちょっと不思議な感覚ですよ。

さてそろそろ、オンラインでネイティブスピーカーのコーチを受けてみようと思っていますが、それはまた、おいおいレポートしていきます。


ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版
amazon_rosetta.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

rosetta-05-s.jpg

訪問いただき、ありがとうございます。

管理人、少しずつ調子が良くなって来ましたが、まだ本調子ではありません。

さて、そんな中、ロゼッタストーン英会話だけは続けているのですが、ようやくレベル2のユニット3まで進みました。少しずつ難しくなってる感じはしますが、実感としては、まだまだ幼稚園レベルの会話でしょうか。

Amazonによれば下記の通りらしいので、まあ、のんびり進めていきます。


Level 1 基礎づくり
初めて学ばれる方に。基本的な語彙や構文を学び、挨拶や紹介、簡単な質問や受け答え、さらにショッピングでのやりとり等の極めて基礎的な会話スキルを身につけます。

Level 2 身の回りの表現
レベル1で身につけた基本的な語彙や構文を、身のまわりでの会話表現に活かします。 道順を尋ねたり、時間について話したり、外食をするなど、日常生活を楽しむために必 要な基本的会話を学びます。

Level 3 世界とのコミュニケーション
レベル1とレベル2で培った、外国語の基礎と会話スキルをベースにして、コミュニケー ション能力を磨きます。自分の意見を言ったり、感情を表現したり、最近の出来事や仕事 などについて自主的に発言し、会話を楽しむことを学びます。

Level 4 言語への理解を深める
レベル1, 2, 3で培った会話スキルをベースにして、より幅広いコミュニケーション能力を 磨きます。仕事や健康について話したり、修理の手配や海外移住など、複雑な状況にお いても自信を持って意見を述べることができる対応力を養います。

Level 5 言語を自由に使いこなす
レベル1, 2, 3, 4で身につけた会話スキルに磨きをかけ、様々な状況の中で、言語を自由 に使いこなせるようにトレーニングします。娯楽や文化、時事問題などについて活発に 議論を行うなど、より積極的にコミュニケーションを楽しむことができるようになります。


ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版
amazon_rosetta.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る

↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

rosetta-04-s.jpg

いよいよレベル1も終了し、レベル2に進みましたが、レベル2になって急にspeakingの量が増えてきました。それと語彙も増えてきました。飽きさせずに勉強を続けさせる、なかなかうまい設定だと思います。

もう50を過ぎた頭は、フル回転状態です。間違えた部分は何度でも再チャレンジできるので、その意味では、初心者がじっくり取り組めるSOFTだと思います。

ただやはり、英語の基礎知識をしっかり持っている人には、物足りない感じがするのではないでしょうか。

このSOFTは、管理人の様に、英語素人あたまの人が、一から英会話を習うためのソフトでしょう。近所に英会話教室など無い、管理人の様な立場の人向けのソフトかなと思います。そして、それなりのノウハウは詰まっている感じはします。イメージを上手く活用した英語教材と言った感じです。

さあ今日も仕事の合間見て、遊びながら英会話学習ですかね。それにしても、まったく日本語が出てこない英会話教材というのも、なかなかすごいですね。

ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版
amazon_rosetta.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


*** 追記 ***

3月に入って、確かに価格改正があったようで、価格が変わっています。でも1万円程度の割引クーポン券が発券されているようで、実質的には定価の1万円引きです。なんだか年間を通してクーポン券が発券されているようで、非常にアメリカ的な商売手法を感じます。

サッカー、日本対ウズベキスタン戦、0―1で負けちゃいましたね。残念。これでW杯ブラジル大会出場がちょっと遠のいたのは事実。

海外組の選手、日本代表で試合すると動きが今ひとつなのは、移動の疲れによるものなのでしょうか。それとも選手同士のコンピネーション不足によるものなのでしょうか。

ほんとに大丈夫でしょうかね、W杯ブラジル大会出場。心配です。3次予選程度で2連敗しているようじゃ、W杯ブラジル大会出場、遠いですよ。そろそろ監督の選手起用法が問われても、いいのではないでしょうか。

なんにしろ、3月9日に決まる、最終予選の組み合わせが気になるところです。

rosetta-03-s.jpg

さて趣味のロゼッタストーン英会話ですが、毎日少しずつ進めていき、もうすぐレベル1が終わります。今やっているのは、感じとしては、2,3才程度の英会話でしょうか。特に問題なく進んでいますが、いや正確に言うと文法と、発音以外は問題なく進んでいますが、特に文法は失点する箇所が多いです。

もうはるか昔に習った記憶など当てにもならないので、まるっきり初心者として勉強しているのですが、特に飽きることもなく続けられるのは、ロゼッタストーンというSOFTのおかげでしょうね。さすがにそれなりのノウハウは持っているようです。

そのうち、オンラインでネイティブスピーカーのコーチを受けてみようと思っていますが、それはまた、おいおいレポートしていきます。


ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版
amazon_rosetta.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る

↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ