dawn_of_01.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る
Amazon.co.jpで詳細を見る(国内盤)


ドイツのパワー・メタル・バンド、DAWN OF DESTINY
(ドーン・オブ・デスティニー)の2ndアルバム。2008作。

ジャーマン・メタルのヘビーなサウンドに、紅一点の
ターニャ・モウルの美しい歌声を乗せて疾走する
サウンド・プロダクションは意外と新鮮だ。


曲目
1. Angel Without Wings
2. Ending Dream
3. Days Of Crying
4. Tears
5. Last Day
6. Rain
7. Save Us
8. Lost
9. In Between
10. Inquisition
11. Heaven's Falling Down
12. Perceive Me
13. Unexpected Guest
14. Where Are You Now


1曲目。印象的なストリングス系シンセサイザーのイントロから疾走する
オープニングチューン。パワフルなリフが女性ヴォーカルをいっそう引き立てる。
ピアノがさり気なく絡まったり、コーラスも登場してアクセントになり、
見事に一体感のある楽曲になっている。


2曲目。ヘビーなギター・リフで始まるミドルテンポの曲。
ピアノが心憎いタイミングで使われている。バックのシンセサイザーが
曲の重厚さを演出している。ヴォーカルのメロディーはキャッチーだ。


3曲目。キャッチーなコーラスが印象的な疾走曲。女性ヴォーカル・
紅一点のターニャ・モウルの歌声が心地良く疾走する、勢いのある曲。
途中でテンポを落とし、サビで伸びやかに疾走する展開は、高揚感があり見事だ。


4曲目。ドラマチックなミドルテンポの楽曲。ピアノの音色が効果的に
使われていて、哀愁ただようメロディと相乗効果をあげている。
後半の泣きのギターソロもいい味を出している。


5曲目。ミドルテンポの曲。ヘビーな音の中、紅一点のターニャ・モウルの
声が演奏に負けること無く、よく映える。


6曲目。 哀愁ただようゆったりとしたテンポで始まり、途中から
スピードアップするヘヴイでパワフルな曲。
アクセントに使われているピアノやバックコーラスの音色が美しい。
女性ヴォーカルの声も力強く、楽曲に華やかさを加えている。


7曲目。 民謡調のイントロが心憎い演出をしている勇壮感溢れる疾走曲。
キャッチーなメロディが曲をいっそう盛り上げている。


8曲目。意外性のあるヴァイオリンの音色で始まり、即疾走する
クラシカルさを持ったパワー・メタル。飛翔感のあるサビが心地良い。


9曲目。 ヘビーで力強いギター・リフの上に女性ヴォーカルが
乗っかる形のミドルテンポの曲。途中転調する部分に意外性がある。
デスヴォイスも登場させ雰囲気をもりあげている。
ミドルパートと疾走パートの対比が見事だ。


10曲目。スローなスタートからデスヴォイスで一気に疾走。
一風変わった語り風の歌い方が面白い。中間部のギターソロは力強く熱い。


11曲目。明るくキャッチーな出だしではじまる疾走曲。ターニャ・モウルの
歌唱の上手さが目立つ曲。憂いを帯びたメロディーは一般受けすると思う。


12曲目。ややダークな曲調のミドルテンポの曲。ヴォーカルのハイトーン
ヴォイスは高い実力を感じさせてくれる。
中間部から現れるピアノが曲に変化を加えているし、泣きのギターも印象的だ。


13曲目。 ヘビーなギター・リフで始まる疾走曲。デスヴォイスも加わり
物語のように進んでいく曲。ヴォーカルのハイトーンヴォイスは美しいし、
ギターソロもツボをおさえた演奏だ。


14曲目。 しっとりしたピアノが奏でるメロデイが物哀しいバラード。
ヴォーカル・ターニャ・モウルの声質と曲調がよくあっている。
途中からBANDが加わり曲は盛り上がりを見せ、最後は再びピアノ
のみになり終曲をむかえる。



なんといってもヘビーで力強い演奏に、美声で力強いヴォーカルが
絡むサウンドは、他のBANDの女性ヴォーカルとは一味違う。
そして女性ヴォーカルの美声の力もあり、独自のサウンドとなっている。

ただ、今一つ似かよった展開やアレンジの曲があり、個別化が
やや難しい点があるのも事実。

しかしまだ若いBANDであり、課題は残されつつも、不思議な魅力をもつ
BANDなので、今後に期待できる。クオリティの高さは本アルバムで
実証済なので、女性ヴォーカルのメタルファンならば十分満足のいく
アルバムだろう。


Dawn Of Destiny - Angel Without Wings


Dawn Of Destiny - Where are you now



50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・9.0



↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

スポンサーサイト