zerokaku01.jpg


今日は休肝日。

それはさておき・・・


意外なところから仕事が発生し、それが人生の後半を

左右するかもしれない内容なので、当面はそれに集中する予定です。

さて、どのような楽しみが待ち受けているでしょうか。

何だかワクワクします。

---------------------------------------------

さて、コンピュータでの作業が終わって、まったりとコーヒーを

飲んでいたら、いきなり右手首に激痛が走りました。

もうチョットでカップ落とすところでしたが、

なんとかセーフ。


これが結構な痛みで、手首を浮かしておくことができません。

お、これが腱鞘炎か、などと、のんきな事を思いながらも、

ちょっとびっくり。

腱鞘炎って、ある日突然おこるのですね。


---------------------------------------------


それで痛みが出ないようにマウスを使う時に、肘までサポートできるように、

テーブルを改造。100円ショップで板1枚とクランプ2個買ってきてもらい、

テーブルに取り付けました。


kensyou01.jpg

kensyou02.jpg


これが結構いい感じで、下図のような器具を買わずにすみ、

お財布にも優しい自助具が出来ました。

板のたわみ工合もちょうどいいです。


AREA01.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


---------------------------------------------

うーん、腱鞘炎、結構辛ですね。仕事でどうしても右手首は使うから、

固定しておくことはできないし、動かすと痛いし。


さて、ここは、僕の持っている自然治癒力と注意力で、1ヶ月で治そう!!



僕の自然治癒力、結構強くて、今までも何度もお世話になっているので、

今回もこれで乗り切ろう。

絶対1ヶ月で治しますよ!!(^_^)v





スポンサーサイト

11DSCN2029.jpg



安倍首相、東京電力福島第1原発の汚染水について、

「完全にブロックされている」と嘘をついてましたね。

大きな嘘をつくと、それだけ大きなしっぺ返しがありますよ。


現実には汚染水、外洋にまで流失した可能性があるそうではないですか。

本当に嘘をつくと大変な事になりますよ。


それはさておき・・・。いや、さておけないけど・・・。


------------------------------------------------


13CIMG2269.jpg

これはどこの照明だと思いますか。

これはなんと、お風呂場の照明なんです。



もう21世紀も13年目なのに、昭和初期の匂いプンプンです。

こんな湿気の多い場所に裸電球なんて信じられないでしょうが、

沖縄の古い家は、風呂が外付けなので、こんなのザラにあります。


これが沖縄クオリティー。


-----------------------------------------------------


しかし風呂場に裸電球という組み合わせは、なんとなく嫌な感じなので、

防水・防湿型の照明を買ってきて交換しました。


本来なら電気工事士の資格が必要なのでしょうが、

半径5KM以内に電気工事士はいないので、自分でやります。



プロならインパクトドライバーとかで、コンクリートに穴開けて

ビス止めできるのでしょうが、そんな道具をもっていない僕は、

こんな時コンクリートボンド K120を愛用しています。



これがなかなかスグレモノで、ほとんどのものをコンクリートに

くっつけられます。


13CIMG2281.jpg


で、完成がこれ。隙間をシーリング材で埋めて出来上がり。

これで人並みの環境になったかなと思います。

でも、さすがに田舎。売ってる照明器具がケバケバしいです。

ま、いいか。


13CIMG2283.jpg



コンクリートボンド K120 #11641 170ml
k120.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


------------------------------------------------

追記

最近何だか、あしあと機能がおかしいですね。

僕の環境では、何かがPOP UPしてきます。

POP UPブロッカーが変なものブロックしてくれていますが

気味が悪いです。

あしあと事務局に連絡しても音沙汰なしだから、

とりあえず、あしあと機能外そうかな。


------------------------------------------------

追記の追記・・・要注意!!緊急情報!!


現在、あしあと機能が悪さをしていて、いろいろとホップアップしてきますが、

決して画面のホップアップへのアクセスはしない様に、ご注意下さい。


24日夜、あしあと復旧したようですね。

今後はセキュリティをいっそう強化していただきたいです。

情報をくれたみなさん、どうもありがとうございました。

tokyo2020-s.jpg

Webで見つけた、ヨーロッパ某国の新聞挿絵。

ヨーロッパ目線で日本をみると、こうなんだろう。

う~ん、現実的な事実だ。

でも、日本のような地震多発地帯での原子力発電は、

どう考えても、リスキーでしょう。

オリンピック開催以前にやるべき事は、山積みですよね。


---------------------------------------------------


さて、表題どおり、英語圏向けのネットショップ、中止しました。

国内向けより反応が早く、何点か作品は売れたのですが、

それと比例するようにスパムメールが山のように送られてきます。

毎日500から、多い時で1000スパムメール。



始めは面白がっていたのですが、もう堪忍袋の緒が切れるぐらい

スパムメールに埋もれてしまい、手も足も出なくなって、面白さより

不愉快さの方が上回ってきたので、一気に切りました。

メールソフトや、セキュリティソフトの設定変えても、

見事にすり抜けてきます。


いやー、欧米の人は、色んな意味で積極的で、悪い方に転ぶと

収拾がつかなくなりますね。


---------------------------------------------------


その点、日本人は反応は鈍い代わりに、SEO業者以外からは

スパムメールが来ないから、天国のようであります。

うーん、商売って難しいです。



まあ、焦らず、再び体制を整えてから、

再チャレンジしてみましょう。

Small Step作戦で・・・。


そのうち良いアイデアがうかぶでしょう。

僕は、それなりにしぶといですよ。



↓↓日本向けのショップ↓↓

Digital Fine Art Gallery 沖縄



---------------------------------------------------


まだSEO業者からのお誘いは続いています。

結構必死で、聞いていて、かわいそうになってきます。

ごめんね。それでも興味ないんですよ、SEOって。


---------------------------------------------------


で、話は変わりますが、先日のスピーカー談義で、hikokichiさんに

教えてもらったスーパースワン、ggってみました。

これはもう芸術品ですね。すごいよ日本人。

swan02.jpg

aldimeola.jpg

2からの・・・続き


Systematic Chaosさんが推薦してくれたGreg Howeを

僕も見出していた事で、自分の耳もまだまだいけるぞと

ちょって自信が持てました。(^^)



それでギタリスト探している間に、また、ふと思ったのですよ。

21世紀のアル・ディ・メオラの演奏を聴いたことがないと・・・。


それで結局、在庫の有ったAmazonのUKで、

アル・ディ・メオラのCD4枚、大人買い。(^_^;)


---------------------------------------------------


去年と比べると、今かなり円安なんですね。

予算オーバーになってしまいました。

去年はポンド、あんなに暴落していたのに。



何だか本末転倒になってしまったような気がしますが、

まあ、当分はたっぷりとギターサウンド中心の

生活が楽しめるので、よしとしましょうかね。


やっぱり、音楽っていいな~。


---------------------------------------------------


ちなみに21世紀に入ってからのアル・ディ・メオラの

サウンドは、若いころの「これでもかっ」ていうギター・

スタイルは影を潜めて、柔らかいサウンドになっていました。


いわゆる大人のワールド・ミュージック的なサウンド。


ときおり咆哮するレスポールの音が、アル・ディ・メオラの

存在を思い出させてくれますが、予想以上の変化に、軽いめまいが・・・



ギンギンのギター・サウンドが聴きたい僕からすれば、ちょっと残念。

これらのアルバムたちは、僕がもっと大人になるまで、封印しておきます。


今はまだまだ、ギンギンいきたいのですよ。

それにしても不思議だな~。

今なんでこんなに、ギターサウンドを必要とするのだろう?







Al di Meola - Fugata



---------------------------------------------------

追記

今AMAZONでセキュリティソフトの大安売りをやってます。

ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定が

実質2,350円。9月30日(月)までだそうです。

この機会にいかがですか。

eset01.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る

book-c-2.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


未来の生 Author J.クリシュナムルティ



他の誰かより、少々利口だと感じるとき、快感が入り込む。

議論で誰かに勝つとき、または身体的にずっと剛健だ、

あるいは美しいと感じるとき、すぐに自分自身が重要だという

気持ちが起こる。



自分が重要だというこの気持ちは、必然的に葛藤、苦悶、苦痛をもたらす。

なぜなら、君は絶えず、自分の重要性を維持しなければ、ならないから。


2020年のオリンピック、パラリンピックの開催地が

東京に決まりましたね。

はて、喜んで良いのか、悪いのか。

僕は前回の東京オリンピック、ギリで体験していないので、

とりあえず、おめでとうございま~すと、言っておきましょうか。

それはさておき・・・

--------------------------------------------------


TIME DOMAIN Yoshii9
time01.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る

僕は仕事柄、ハードウエアが結構好きで、中でもオーディオはPCの次に

面白いなと思っていて、よくオーディオ系のブログをのぞいています。

特にミニマムなオーディオ好きです。



そんなおり、例によってAmazonをうろついていると、

変わった形のスピーカーと出会いました。

通常前面に付いているスピーカー部が、上部に付いているのです。



どうやらタイムドメイン理論とやらで創られた、

タイムドメインスピーカーというらしい。


ああ、神様ごめんなさい。物欲がメラメラと・・・

しかし1セット30万という価格を見て、一気に引きました。


--------------------------------------------------

タイムドメインライセンスモデル SuperPod TD-21
time02jpg.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


が、廃価版を発見!。再度物欲が・・・

なにゆえに僕は、どうしてこのような変な形のモノに

心ひかれてしまうのだろう。


まあ、買う買わないは別として、どんな音がするのか、

実際に聞いてみたい欲求は抑えきれず、

沖縄にショールーム的な場所があるか調べたら、

1ヶ所ありました。



時間をとってCD持って試聴にいこうと思います。

さてどんな音を聴かせてくれるのでしょうか。楽しみです。


--------------------------------------------------


しかし、このタイムドメイン理論、よくわからないのですが、

素人考えで、出力側がタイムドメイン理論で成り立っているならば、

入力側もタイムドメイン理論で入力しないと、辻褄が合わない気が

するのですが、誰か詳しい人、教えてください。


ちなみにタイムドメイン社はこちら

timedomain.co.jp

--------------------------------------------------

また、こんなスピーカーもありました。

もうなにがなんだか・・・

日本はすごいね!!


波動スピーカー MS1001
hadou01.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る

12DSCN9331.jpg


アル・ディ・メオラ以降のギタリストを探そうと

宣言してから、紆余曲折ありましたが、数人の素敵な

ギタリストを見つけました。


ギターインストアルバムと言う、ニッチな世界を

探索したかいがありました。

結局5人見つけて、一人1枚ずつCD購入。


--------------------------------------------


そんなギタリストを紹介しましょう。

みんなものすごいテクニシャンです。

それでは第一印象を・・・


1人目。Andy Timmons(アンディ・ティモンズ)
andy01.jpg
どんな曲でも弾きこなすオールマイティタイプのギタリスト。
トーンが綺麗。聴けば聴くほどハマっていく、スルメタイプ。
90点。


2人目。Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)
rit01_.jpg
イケメン。繊細なトーン。カントリーからファンクまで弾ける万能タイプ。
クラプトンタイプかも。個人的にはもっと力強さがほしいところ。
80点。


3人目。Tony Macalpine(トニー・マカパイン)
tony01.jpg
ネオ・クラシカル。演奏、楽曲共に素晴らしい。天才肌。
ただ録音状態が悪すぎる。海賊版みたい。残念。
80点。(音が良ければ90点です)


4人目。Greg Howe(グレッグ・ハウ)
howe02.jpg
これまた演奏、楽曲共に素晴らしい。音質がヘヴィ。
ハードフュージョン系。ベックの後継者になれるかも。
今回発掘した中では、別格。個人的に一番好き。
100点。


5人目。Joe Satriani(ジョー・サトリアーニ)
Joe-Satriani01.jpg
演奏もうまく歌心もある。万人向けのギタリスト。
ギターの歌わせ方は、この中で1番上手くノリもいい。
しかし何故か、個人的にフィーリングが合わなかった。
そうゆう事もありますよね。
75点。


と言ったところでしょうか。


まだまだ聴いたことのないギタリストもいる事でしょうが、

とりあえず、ここで一区切りです。

--------------------------------------------


今どき律儀にCD買う人も珍しいかもしれませんが、

僕、MP3のような圧縮音源は雑味があって苦手なんです。

だからと言って、オーディオマニアでもなく、

普通のCDコンボで音楽聞いているんですけどね。


まあ、自分が楽しめればそれでいいのですよ。

ああ、ギタリスト探し、面白いです。

続く・・・(え?続くの?)(^_^;)


Greg Howe - Jump Start


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。