僕が最も敬愛する天才フラメンコ・ギタリストのパコ・デ・ルシアが
メキシコで死去した。まだ66歳だった。心臓発作だったらしい。

パコはフラメンコというスペインの土着の民族音楽を
世界レベルの芸術に引き上げたアーチストだ。
パコの存在なくして、今のフラメンコの繁栄はなかったろう。

いや、いまはそのような事はどうでもいい。

何の前触れもなく入って来た情報に、僕は動揺し慄いている。
体は震え心は虚空を彷徨う。
信じられない。こんな日が来るなんで。

ああ、もう何も手につかない。
あんなに素晴らしい演奏を聴かせてくれたパコにもう会えないなんて・・・。

しかし現実は受け止めないといけない。
パコ、いままでどうもありがとう。
そして心からご冥福をお祈り申し上げます。


Paco de Lucia - Entre dos aguas (1976) full video



Paco de Lucia - Rio Ancho


Paco de Lucía & Al Di Meola - Mediterranean Sundance






スポンサーサイト

SIRENIA-01.jpg


スウェーデンのゴシックメタルバンド、シレニアの2013年作。

本アルバムは、前作の歌謡曲チックな曲調から一転して、本格的な
シンフォニック・ゴシックメタルサウンドで、ガンガン聴き手に
迫ってきます。

各曲もドラマチックで耽美な世界観を上手く表現しており、
前作に比べ圧倒的なパワーを感じる仕上がりで、シレニアの
最高傑作といえるアルバム。推薦します。

50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・8.0
メロディアス度・・8.5




SIRENIA - Seven Widows Weep (OFFICIAL )



---------------------------------------------

super-01.jpg

追記

音楽とは関係無いのですが、最近オンラインバンキングをよく利用するようになったので、
セキュリティ強化のため、非常駐型のマルウエア駆除ソフトを導入して
パソコンの状態を確認したら、もうマルウエアだらけでびっくりしました。
あらゆる防御を乗り越えて、見事に侵入されてました。
もうTracking Cookieだらけ。456個もありました。
皆さんもお気をつけください。

なお、このFREE SOFTは完全な非常駐型なので、セキュリティソフトとは競合しないので便利です。
日本語化もできるので、使い勝手もまずまず。何よりも悪質な偽スパイウエアソフトにも対応している
かなり強力なマルウエア駆除ソフトです。

super-02.jpg

super-03.jpg

ご訪問ありがとうございます。

何でも本土は120年ぶりの大雪とかで大変ですね。
なくなられた方もいらっしゃるようで、ご冥福をお祈り申し上げます。

----------------------------------------------------------


kiko03.jpg


さて今日は、ご存知ANGRAの屋台骨、Kiko Loureiro(キコ・ルーレイロ)の初ソロ・
ギターインストアルバムです。

へヴィメタルとラテンの響きが見事に調和されたテクニカルな曲は
まさにキコの真骨頂。

さらにジャズっぽい曲や美しい旋律のアコースティックな曲も聴け、
サービス精神全開で、全力投球のアルバムだと思います。

kiko独特の緊張感のあるサウンドは、説得力があり、
普段へヴィメタルを聴かない人でも、十分楽しめる内容です。

ラテンのリズムは激しく切なく熱い!!


50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・8.5






kiko Loureiro - Dilemma


Kiko Loureiro - Endangered Species


Kiko Loureiro - Moment of Truth



w100.gif

楽天からスカウトされました。僕のネットショップを見た楽天のA氏から電話があり、
ぜひ楽天に出店してほしいと、連絡がありました。ありがたい事です。

これでAmazon.co.jp、Yahoo Japan!と大手3社から出店のオファーがあり、
面白そうなのでチャレンジしています。

その他にも紙媒体のオファーなどいろいろあり、ネットショップって、
見てる人は見ているんですね。

いつも売上の20%は寄付しています。楽しいですよね。
一生会うことのない人の人生の一部を援助できる事は。

まあ、何にしろ楽しめる範囲で、遊んでみようと思います。
どこまで出来るか自分でも楽しみです。

それはさておき・・・。

---------------------------------------------------------

12DSCN9331.jpg

PC1号のハードディスクの動きが怪しくなってきたので、
この際、外付けのハードディスクにシステムごとバックアップしようと思い、
ネットをうろつき、フリーの丸ごとバックアップソフトを探しました。

結果、「Macrium Reflect Free Edition」というソフトに出会い、
インストールして動作確認してみました。

macriumreflectfreeeditionthum.png


このソフトの利点は、レスキューCD を作ることによって、
簡単にOSの入っているドライブもバックアップできる点です。
(レスキューCD=システム領域を復元するために単独で起動可能なCD)

そして、指定したディスク / パーティション を、一つのイメージファイルとして
バックアップし、後からその時の状態を 「 そっくりそのまま完全復元」 できます。
要するに取り扱いが簡単なお手軽フルバックアップツールなんですね。

システムドライブをバックアップしたい時はもちろん、今回のように
ハードディスクを引越しさせたい時などにも便利につかえます。

基本的にはレスキューCD作成ー>外付けハードディスクもしくはDVDにバックアップ
ー>復元という手順を取ります。

使用方法はとても簡単なので、ハードディスクがやばそうな人は、
このソフトを使って丸ごとバックアップしておくと、良い保険になります。
それにOSをクリーンインストールして再構築する時間より、圧倒的に短時間で
元の環境に戻せます。

ただひとつ注意点があります。日本語はとおらないので、ハードディスクの
名前やパスは8文字の英数字にしておくほうが無難です。
このへんは海外製のソフトではよくあることですのでご注意を。

それと僕は日本語化して使いたいので、最新版ではなく「Ver. 4.2.3775」を
使用しています。これに日本語化パッチを当てて日本語化しています。


Ver. 4.2.3775はこちらから


日本語化パッチはこちらから(Ver.に注意)

(上記は実際に僕がダウンロードしたサイトですから安全ですが、基本的に
インターネット上からのダウンロード、特に海外製のフリーソフトを導入する際は、
くれぐれもマルウエア・ウイルス等にご注意ください。)

日本語化は「Macrium Reflect Free Edition」のインストール先で日本語化パッチを実行するだけです。
日本語化が済んだら「Macrium Reflect Free Edition」は最新版をチェックしに行きますので、
自動のアップデートチェックを不可に設定しておきましょう。(日本語環境を保持するため)

reflect-01.gif

後、ダウンロードは30日Trial版ではなくFree版を落としてきて使いましょう。
なおご使用は自己責任で・・・。
(個人的には優れたまるごとバックアップソフトだと思います。)

macrium-02.jpg

ちなみに160GBのバックアップで、約1時間40分かかりました。
まあ、保険ですからこんなもんでしょう。

14america.jpg


ケネディ駐日米大使が12日沖縄に来た。
訪れた場所は平和祈念公園。そこには国立沖縄戦没者墓苑や平和の礎が
あるが全て過去のものだ。

なぜ沖縄県は現在の問題点である普天間基地と、その代替え地候補の辺野古を
見せなかったのだろう。なぜ沖縄県知事はケネディ駐日米大使に、
そしてアメリカにへつらうのだろうか。

沖縄県知事も、海兵隊に囲まれて笑顔を浮かべているケネディ駐日米大使も大嘘つきだ。

----------------------------------------------------

ケネディ駐日米大使は本質を見もせずに「誠に光栄」といったそうだが
辺野古の海の美しさをみせた後で、この美しさを破壊して米軍基地を
新設する事に対してどのような感想を抱くだろう。

そして性犯罪率の高い海兵隊の現状に対し、どのような感想があるのだろうか。

天では戦闘機が轟音をまき散らし飛び交い、地では海兵隊が少女たちをレイプして
アメリカ本国に逃げ帰る。海では毎日のように中国の領海侵犯が繰り返される。
すごい世界だ。

いつになったら沖縄には真の意味での平和が訪れるのだろう。

僕に出来ることと言ったら、知事に質問のメールを送ったり、
駐日米大使に苦情のメールを送ったりすることぐらいだ。
はがゆい・・・。


11DSCN2029.jpg

さて、話題を変えますが・・・。

先日から作曲家・佐村河内守氏の事が話題になっていますね。
僕はニュースでこの人の存在を始めて知りました。

この人は、重度の聴覚障害を装い、悲劇的境遇を売り物に
他人に依頼した曲を、いかにも自作の作品であるかのように嘘をつく。

さらに、もともと構想時には原爆には関連のない「現代典礼」という曲を、
後付けの理由で「HIROSHIMA」に変更し、原爆2世を印象ずける。

挙句の果てには、震災の被災者の前で、やはり他人が作曲した
「ピアノのためのレクイエム」を披露する時に、
「本当に神に誓って、命がけで書きましたので、聴いてください」と本気で語る。

----------------------------------------------------

僕はこの人間は、哀しく、そして恐ろしい人間だと感じる。
このような状況に追い込まれても、さらなる嘘で表面に出てくるだろう。
そしてこの人間からは、底知れぬ深い谷で蠢いているイメージが湧く。


同時に、日本の音楽業界では、このような事は氷山の一角で
日常茶飯事のささいな事なのだろうとも感じる。

個人を糾弾しても意味は無いだろう。
真に恐ろしいのは、日本の音楽業界の体質なのかもしれない。

正直者は馬鹿を見るという言葉があるが、それは嘘だ。
正直者には安らぎがあり、嘘をつく者には常に恐怖がつきまとう。

正直に生きる事こそ、人生に与えられた祝福なのだ。

iruka-001.jpg

先日、ケネディ駐日米大使が「イルカの追い込み漁の非人道性」と
発言したことに対して、和歌山県知事は「われわれは牛や豚の命を
奪って生きている。イルカだけ残虐だとするのは違うのではないか」と反論しました。

そして安倍首相も「それぞれの国、地域には祖先から伝わる様々な生き方、慣習がある。
当然、そうしたものは尊重されるべきものと思っている」と反論しました。

沖縄もイルカ漁をやっていた場所なので決して無関係ではないので、
個人的な意見を言わせてもらうと、どちらも一見正当なのですが、
基本的に人間とコミュニケーションをとれる動物を殺害するのは
いかがなものかと思います。

いくら伝統的な漁法とはいえ、すでに時代は21世紀。
いつまでも因習に囚われている必要もないでしょう。

シーシェパードのようなCRAZYな活動には反対しますが、
イルカ食べなくても生きていけるでしょうと単純に思います。
イルカの血で真っ赤に染まった海を想像してみてください。
そんな海は見たくないでしょう。

そして最後にに言っておきたいことは、イルカは人間の所有物ではないと言う事です。
これは鯨にしても同じ事。そろそろ人類は目覚めないといけない時期にきていますよ。


---------------------------------------------------------------------

追記

日本ではイルカを殺して血の海になった情景はオープンで報道されるが
アメリカのイルカ屠殺場は非公開で、密室で行われているので内容を
知ることはできない。

ケネディ駐日米大使は日本の「イルカの追い込み漁の非人道性」を
問うと同時に、自国で行なわれている「イルカ屠殺の非人道性」を
問わなければならないだろう。その責任がある。

何度も言うようだがイルカは人間の所有物ではなく
自然界における貴重な人間の仲間なのだ。

MSのIEが自動更新でIE11になりそうだったので
あわてて更新ブロック用のパッチie11_blockerを当てました。

ie11_block-02.jpg

このパッチ、コマンドプロンプトから行わなければならず、
まるでMS-DOS時代に戻った感じです。
ちょっと手間取っちゃいました。もうMS-DOSのコマンドなんて
ほとんど忘れていますから。

それにしてもコマンドプロンプト自体を管理者権限にするとは
思いもつきませんでした。

基本的にMSは不親切ですね。
まあメインのブラウザはGoogle Chromeだからいいのですが
セキュリティ強化関連以外の事でMSにハードディスクいじられたくないですね。

それはさておき・・・。

-----------------------------------------------------

lite-01.jpg

ドラム、ベース、ギター2本の4人からなる
日本のテクニカル・インスト・ロックバンド


本アルバムは、やや楽曲間のまとまりに欠けるが、それぞれの曲は個性的。
ややもするとノイジーな、耳に刺さるサウンドプロモーションだが
それが逆に他のバンドにはない個性としていい方向にむかっている。

全体的にテクニカルな演奏で、日本人離れした攻撃性の強いサウンドは、
決して聴きやすいサウンドではないが、適度なキャッチーさもあり
聴き手を飽きさせることはない。

だだし複雑な展開をみせる曲が多いので、聴き手は緊張を強いられる。
その意味では聴き手を選ぶアルバムだと思う。

結論を言うと、決してBGMにはなりえない、強い意志を感じる
ハードなインスト・ロックアルバム。ハードな音が好みならば
一聴の価値はあるし、是非体験してもらいたい音楽だ。
まさに音を楽しむ事ができる貴重なアルバム。


50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・7.5
メロディアス度・・7.0




Lite - Phantasia


Lite - Infinite Mirror


birthday-google.jpg


私事で恐縮ですが、昨日で55才になりました。
かのメンデルスゾーンと同じ誕生日です。
50才になった時は、おお半世紀も生きたかと感慨深いものがありましたが
55才は何だか中途半端な感じです。

この年になるとさすがに体力的には衰えがありますが、
精神的にはまだまだ伸びしろがありますね。
気力も集中力も充実しているし、いい感じです。

それはそうと、「置き手紙」少しは使い方がわかってきました。
やっぱりこうゆう仕組みがあると、コミュニケーションがとれて楽しいですね。
さて、テンプレートも変えて気分一新!!

それはさておき・・・。

-------------------------------------------------

昨年の秋ごろからアスクルが沖縄でも事業を展開し始めました。
村の社協が利用しているということを耳にして、どんな具合か
聴いてみると、「なかなかいいよ」との事なので、僕も
アスクルを利用してみることにしました。

社協はFAXでやりとりしていたけど、僕は当然ネットで利用。
オンラインカタログをみると、事務系の商品が山のようにあって、
びっくり。(・o・)

とりあえず挨拶代わりに事務用品を4千円ほど注文しました。
ここでは簡単に入手できない商品もあって、結構助かります。

-------------------------------------------------

で、アスクルいつ来るですが、ここ沖縄ではさすがに明日来る
ということはなく、約1週間かかります。まあ、しょうがありませんね。

で、届いた商品ですが、これが梱包が雑で、コピー用紙は箱が潰れて
中身がはみ出しているし、ダンボール板はくくってある紐が商品に
食い込んでいて、2割は使えない状態でした。

14CIMG2872.jpg
14CIMG2881.jpg


う~ん、これはなかなか指導のしがいがあるな、と言う事で、
早速、不良品は返品・交換しました。もちろん苦情付きで。
アスクルの良い点は、この辺の処理に慣れているせいか、
返品・交換手続きは速いです。
それに商品によってはカタログと実物のイメージが違う場合、
返品OKな点が、良心的だと思います。


個人的には多分、アスクルを常用すると思います。
商品が豊富なのは魅力的です。
それとアウトレット・コーナーがあって、ものすごく安い商品が
出ることがあります。
askul-01.jpg
このテーブルなんて、1,780円でした。思わず2個かって、1個友達に
あげたら喜ばれました。

アスクルのアウトレットは定期的にウオッチする価値がありそうです。

結論としては、アスクルは僕にとっては、Amazonの次に利用、情報収集
する価値があるという感じです。
沖縄で展開してくれたのは、とてもありがたいです。
がんばれ明日来ないアスクル。

12DSCN9332_20140116173150124.jpg

沖縄から一足早い満開の桜の花をお届けします。
沖縄県本部町八重岳では、もう桜がいっぱい咲いています。
これからだんだん桜前線が北上していくので楽しみですね。


14CIMG2647.jpg

さて、エルが家に来て、約1ヶ月経ちました。
最初は不安そうで、人間にべったりくっいて離れなかったのですが
最近は余裕が出てきたのか、家中を探索して一人で遊んでます。

それにしても猫は段ボール箱好きですよね。新しい段ボール箱を
見つけると必ずチェックしています。


14CIMG3135.jpg


そんなエルですが人間大好きは相変わらずで、誰かがそばにいないと
ニャーって鳴いて人を呼びます。それがまた可愛くて。

それでこんなまんまるお目々で見つめられた日には
もう毎日が楽しくてしょうがありません。


14CIMG2933.jpg

でもねエルさん、アンプの上で暖をとるのはやめて下さい。
アンプは暖房器具ではありませんよ。