12DSCN0199_20140421214416f04.jpg

最近なぜかランキング応援お願いしますの鍵コメントが多くて
閉口しています。この手の人達って自己中で状況が読めないようですね。
僕は基本的にランキングなんかに興味は無いし、それどころか
くだらないと思っています。
なぜこんな遊びにまで自らランク付けされようとするのか理解できません。
そんなに優劣つけたいですか?
そうゆう生き方、楽しいですか?

まあそれはさておき・・・。


k-442a30dd-02.jpg


普段はCD以外は物欲がなくて、基本的に安上がりな人間なのですが
椅子だけは物欲がわいてしまいます。

今PC作業用として使ってるアーロンのミラチェアは
寝ている時以外はここにずっと座っていたいと思うほど気に入ってます。
(もちろん自分に最適に合うように工夫はしてあります。)

10万円近いミラチェアを購入した決定因子はやはり機能です。
そりゃ50年以上生きていたら、自分に何が必要かという感性くらいはあります。
実用に勝るものはないということです。

日本で人気のアーロンチェアーは、もう20年も前の設計で、今時この椅子を
絶賛する人は、見た目重視の人か、最新の人間工学を知らない人でしょう。
本当に今さらアーロンチェアーを選択するのはよした方がいいですよ。

で、個人的にはアーロンチェアーより設計の新しいミラチェアに投資した価値は
あったなと、最近まで非常に満足していたんです。

------------------------------------------------------------

ところがSteelcase(スチールケース) > Gesture(ジェスチャー)
という椅子の存在に気づいてしまいました。

この椅子、まさに最新の人間工学を取り入れた
椅子で、僕の目から見ると最高の椅子の予感がします。
とにかく基本的な構造が凄いのですよ。

買い換えたいわけではないけれど、どんな座り心地か知りたいんです。
興味津々です。どなたか買われた方いませんか?
座り心地はいかがでしょうか。
う~ん、気になる。




Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら

スポンサーサイト

11DSCN2410_201402230252050c0.jpg


Q: 愛とは何でしょうか?

A: ここの紳士は愛とは何か知りたいと望んでいます。
話し手が愛が何かを述べれば、あなたは愛を持つでしょうか?
あなたが空腹なときに、あなたが食べようとしている食べ物を描写すれば、
あなたは描写で満足するでしょうか?

なぜあなたは愛が何であるか質問するのでしょうか。
それはあなたが愛を持っていないことを意味します。
あなたが愛を持っていないなら、愛が何であるか見出すことができるでしょうか?
あなたができることのすべては、何が愛でないかを見出すことです。

いいですか? 愛は嫉妬ではありません。
あなたが力、地位を追求しているとき、
あなたが性的快楽を追い求めているとき、愛はありません。
あなたがするように、金を第一に置くとき、愛はありません。

そこであなたは、愛が何であるか見出すために、
あなたはあなたの野心をやめますか? あなたの嫉妬をやめますか?
あなたの競争的攻撃性をやめますか?
それは従順になるということではありません。

あなたにとってそれらは愛より遥に重要なので、
あなたはやめないのではないかと私は気がかりです。

そして保証しますが、愛を持たないなら、あなたは思いやりを持ちません。
あなたの社会は消えるよう運命づけられており、あなたの堕落は保証されています。

そしてあなたは「はい、私は気にしません、私は私の野心、私の貪欲、
私の金と共に進みましょう」と言います。
あなたが関わっていることのすべては、あなた自身と共にあります。

ama-01.jpg

もうすぐオバマ大統領が来日しますね。最近の大統領の中では
最も指導力の無い大統領です。まあ日米同盟が重要である事を
世界に示すために来るのでしょうが、どうなる事やら・・・。
日本はそのうちアメリカから見捨てられるのではないかな。
もう経済的に価値は無いし。

まあそれはさておき・・・。

----------------------------------------------------

denon03.jpg


先日、耳鼻咽喉科に行ったので、ついでに聴覚の検査をしてみました。
すると17,000HZ以上の音は聴こえていない事が判明しました。
いや~、歳をとると聴覚も衰えてくるんですね。

個人的にヘッドホン嫌いが幸いして、難聴にはなっていないのですが、
携帯型音楽プレーヤーが発売されて三十数年、夢中で聞いていた世代が
中高年になり、難聴予備軍が急増しているそうです。

(なぜ僕がヘッドホンが嫌いかというと音楽は耳だけで聴くモノではなく
音楽は全身の肌で感じるモノだと思っているからです。)

----------------------------------------------------------

そして聞こえが悪くなると、脳への刺激が減ってしまい、
認知症になってしまうケースもあるそうです。

さらに耳の筋肉は、顔の表情筋と連携していて、
不機嫌な顔やポーカーフェースは、耳に良くないとの事。
自然な笑顔や表情豊かな顔も難聴の予防になるそうです。

いつまでも音楽を楽しく聴くためにも笑顔で耳をたいせつにして下さい。

----------------------------------------------------------

追記

今年の沖縄は例年より暑いかもしれません。
うちではすでに扇風機が稼働しています。

ちなみに扇風機は全部で8台あります。
今は3台が稼働中。

ああ、蒸し暑い!!

sen-001.jpg

先日Facebookは、写真と短文でコミュニケーションをとる感じと書きましたが、
それを逆手にとって、意識的に長文を載せてみようと思ってます。
人と同じじゃつまんないでしょう?どんな結果が待ち受けているか楽しみです。

本来、デジタルアート沖縄・楽天市場店の宣伝のためのFacebookなのですが、
そんな事どうでもいいや。好きにやろう。なんて天邪鬼。

あとちょっと気になりなるのは、Facebookいろいろと規制があるようで、
あんまり規制がひどいと、僕には無用のモノになるかも。

それはさておき・・・。

atok_passport.png

ATOKはMS-DOSの時代から使い続けている日本語入力プログラムです。
無料のGOOGLE-IMEでもいいのですが、ここはやはり国産のソフトを
応援する意味も込めて、僕はATOKを使っています。

このATOKパスポートは月308円で常に最新のATOKを使えるというお得なパスポート。
つまりATOKパスポートにすると、1年分3660円(308円×12ヶ月)。
毎年のアップグレードは5000円強でしたから、単純にそれだけでも安い。
しかもATOKパスポートは、月308円のままWindows・Mac・Android
すべてにインストールして使うことができます。それに使用端末は10台までOK。

もちろん機能的にはパッケージ版ATOKとまったく同じ。
以前のバージョンから使ってきてる場合、当然環境やユーザ辞書も引き継げます。

やっぱり違うんですよ。使い心地が。
かゆいところに手が届くって言うか、しっかりサポートしてくれる感じで、
仮名漢字変換の道具として気持ちいいです。おすすめします。


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄

僕のFaceBookはこちら



FaceBookなるものを始めて、約2ヶ月。
いまだに右も左もわかりません。
ただブログと違って、写真と、短文で
コミュニケーションをとる感じです。

年齢層はブログより遙かに若い層が使っているようで
何となく気後れなんかしちゃって・・・。

でも意外な出会いがあって面白いです。

ブログとは違った使い方ができるようなので、
もうしばらく積極的にFaceBook使ってみようと思います。
みかけたら、「いいね!」して下さい。
そして数少ない同世代の方、気軽に声かけて下さいね。

それはさておき・・・。

hbc-001.jpg

スコットヘンダーソン(G)・ジェフバーリン(B)・デニスチェンバース(Dr)の
超絶技巧トリオによるファーストアルバム。2012年作。

見て、そして感じてください。このアルバムジャケットが醸し出す
怪しいおっさん3人組の妖気を。
そして3人の頭文字をとっただけの簡単なBAND名。

Scott Henderson / guitar
Jeff Berlin / bass
Dennis Chambers / drums

内容もわからず、怖いもの見たさ(聴きたさ)で、思わず購入してしまいました。

これが見事な大当たり。3人の見事なコンビネーションに圧倒されました。
音楽は見た目で判断してはいけませんね。
とてもすばらしいハードフュージョンです。

追加したサブウーハーから流れ出るベースの音色にうっとりしてしまいます。
ハードフュージョン系の演奏者はみんなテクニシャンで歌心がありますね。

50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・8.0
メロディアス度・・7.5
リズミカル度・・9.0





HBC - ACTUAL PROOF


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄

僕のFaceBookはこちら


queen-001.jpg


先日、ローマ法王と英国国教会の「信仰の守護者」
エリザベス女王が初会談を行いましたね。
これは日本では些細なニュースとしてしか扱われませんでしたが、
歴史的にはかなり重要な出来事なんです。

そもそも英国国教会は16世紀、国王ヘンリー8世が離婚したいがために
カトリック教会から分裂した協会なので、ローマカトリック教会には
後ろめたい感情を抱いています。
基本的に英国とローマ法王庁との関係、そして英国国教会とカトリック
教会との関係はけっして良好ではありません。

その代表者が会談をするという事は、過去の歴史を許し、お互いに
手を取り合って協力していきましょうという、バチカンの強烈な
メッセージが込められています。

要するにバチカンの世界戦略の一環なのです。
これでいつか黒人の法王が誕生したら(現法王は初の南米出身の法王です。
欧州以外では約1300年ぶりとなる第266代目の法王)
まさに西洋・南米・アフリカ世界はバチカンの手の中に入る事でしょう。

さて、そのとき西洋面している日本はどのような扱いを受けるのでしょうか。
(あまりしられていませんが、バチカンって世界最強の情報機関なんですよ。)

11DSCN2130.jpg


Amazonでいくら使ったら知る方法がありました。
まずAMAZONの注文履歴を見るページに行き
URLバーに下記コードを入力するだけ。

javascript:(function(){var d=document;var s=d.createElement('script');s.src='https://gist.github.com/Molokheiya/5698262/raw/9c2fa3d65e35dd3ce0d98f245950df0383a3e691/aitter.js'; d.body.appendChild(s)})();

GooGle Chromeだと最初のjavascript:が消えてしまうので手入力で追加します。

すると年度を聞いてくるので入力します。
allを入力すると全履歴が出てきます。

僕の場合、もうAmazonとのつきあいは10年以上になるのですね。
最初は利用も少ないし、警戒気味ですが、去年から一気に金額が
UPしています。どうしてだろう?まあ家電はAmazonでは購入しないから
全体としてはこんなものでしょう。

アマゾンいくら使った

(Amazonサイト上でJavaScriptを実行するので、あくまで自己責任でお願いします。)

----------------------------------------------------------

追記

話は変わりますが、Hulu面白いのですが、人生の折り返し地点を確実に過ぎている
おじさんとしては、なんだか残りの人生を無駄に消費している気がしたので、見るのやめました。
解約したわけではなく、家族は気に入って見ています。

僕の場合、どうやら創作活動と、友人との無駄話が娯楽になっているようで、
それ以外の娯楽は必要ない感じです。

やっぱり自分のやりたいことに打ち込める人生は楽しいですね。
もちろん失うものも多々あるけれど、自然とやってくるギフトも大きいです。
一度きりの人生だからこそ、大いなる意義があるのでしょう。


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄

僕のFaceBookはこちら

14CIMG3038.jpg


過去に、LPレコードを擦り切れるまで聴いたことはありましたが、
CDが再生不能になるまで聴いたことはありませんでしたが、
このたび、6年間酷使したCDが一枚、再生不能になりました。
これでCDのおおよその寿命が分かりました。


僕の家では、CDレシーバーとCD/MDコンボの2台体制でCDを
24時間かけています。夜0時~朝8時まではCD/MDコンボの
担当で、モーツァルトの交響曲38&39番をエンドレスで
かけています。(もちろんヴォリュームは絞ってあります。
なかなかいいですよ、夜中のモーツァルトは。)

その8時間に10周はするので1日10周で1ヶ月300周、
1年で3,600周、6年で21,600周、時間にすると17,520時間。
これがCDのおおよその再生寿命なのかもしれません。

CDの最後は、特定の場所で音飛びを連発し、CDプレイヤーが
CDを認識できなくなりました。


でも僕の場合、1枚あたり1,500円で21,600周も実用に耐える音楽CDは
趣味としては安上がりであることがわかりました。
という事で、今後もCDを買い続けていく言い訳が出来ました。(^_^)v

--------------------------------------------------------

追記

でもこうやって、こつこうCD購入していても、数年経つと
ハイレゾリューション音源のダウンロード販売が主流になって
CDは廃れていく予感がします。

なんといってもハイレゾは、データ量で音楽CDの約3倍となり、
CDよりクオリティの高い表現力を持っているから、次世代音源ですよね。

でも個人的にはCDの音質で十分だと思ってますけど。

音を究極まで追い込むHi-Fiも良いのですが、
音楽のパッションや、音楽の楽しさは捨てがたいです。
個人的には音楽を全身で感じ取れるシステムが好きです。

Hのネットショップ
デジタルアート沖縄

僕のFaceBookはこちら

xpend.png


4月9日は、Windows XPのサポート終了期限。もうすぐですね。
期限を過ぎても生き残るXPはどのぐらいあるのだろう。

登場から12年。もう十分に使ったでしょう。
まだ使い続けるならば、せめて完全なスタンドアローンで使ってほしい。

不用意にネットにつないで、乗っ取られて踏み台にされないように要注意。

サポートの切れたXPを使い続ける事は、真冬に裸で歩いて風邪を引き、
そのウイルスをばらまき他人をも感染させる原因になるのと同じ事。

まあ現実的な選択手としてWIN7proに移行でしょうね。
XPからいきなり8.1移行は、いろいろな意味できついと思います。

それはさておき・・・。


cab-001.jpg


トニー・マカパイン(G・Key)・バニー・ブルネル(B)・
デニス・チェンバース(Dr)の超絶技巧トリオによる
テクニカルフュージョンバンドのファースト・アルバム。2000作。

実はトニー・マカパインのソロ・ファースト・アルバムが、
あまりにも音質が悪くてトラウマになっていたのですが、
このアルバムは音質いいです。ホッとしました。

本アルバムは、超絶技巧トリオによるアルバムですが、
全編を通して激しいバトルと言うよりは、アンサンブルを
重視したサウンド・プロダクションで、リラックスして聴けます。

初聴では音質が軽い感じがしたのですが、サブウーハーを追加して
改めて聞き直すと、重心の低い見事な演奏が繰り広げられます。
ダンサンブルなリズムの曲が多く、思わず踊りだしそうです。

トニー・マカパインはソロ活動よりも、このようなユニットで
活動したほうが、いろいろな可能性を引き出せるような感じですね。


50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・7.5
リズミカル度・・8.5

Hのネットショップ
デジタルアート沖縄

僕のFaceBookはこちら





CAB - Night Splash

国際司法裁判所が南極海における日本の調査捕鯨の
中止を命じましたね。事前の予想に反して日本の完敗だった
そうですが、これが国際社会から厳しい回答だと思います。

個人的には国際司法裁判所の判断を支持します。
もう鯨を食べなくても日本人は食に困らないでしょう。
文化の消失という人もいるかもしれませんが、時はもはや21世紀。
いつまでも因習に囚われる事もないでしょう。

それはさておき・・・。

pana-fax01.jpg

仕事でFAXをよく使うのですが、最近、送信先から
FAXが送られて来ないという苦情が相次ぎました。

こちらではFAX,ちゃんと送信できているのですが、
調べてみたら、FAXの原稿読み取り部が機能していなく、
一見送信しているふりをして、空送りしていたようです。

さすがに15年も酷使するとFAXも壊れるのですね。
子機の調子も悪かったので、必要にせまられて、
FAX購入することにしました。


で、購入したのがPanasonicの中堅クラスのFAX。
決め手は、印字前に、送られてきたFAXの原稿を液晶で
確認できる機能がついている点でした。
これ便利ですね。液晶画面で受信内容確認できるのは、
不要なFAXとか印刷しないで済むし。ECOですね。

14CIMG3025.jpg
(↑新しいダンボールが来ると必ずチェックしに来るエルさん。)

14CIMG3020.jpg

14CIMG3028.jpg

それにしても最近のFAX、コンパクトになりましたね。
以前のFAXと比較すると体積で半分ぐらいですよ。
機能もいろいろ増えてます。
特に迷惑電話に対しての対応は凄いです。

それに流石はデジタルコードレス。通話音がクリアーです。

後、FAXを新しくしたことにより、不思議なことに
ADSLの速度も少し速くなりました。ちょっと得した気分です。

speed-03.jpg

speed-04.jpg



僕のFaceBookはこちら




within-h-001.jpg

ヨーロッパの雄、WITHIN TEMPTATIONの3年ぶり6枚目となる
オリジナルアルバム。2014年作。

一聴しただけで思わず唸ってしまうほどの説得力のある音楽が展開される。
このバンド、ソングライティング能力とアレンジ能力がものすごく
レベルが高いのだ。その上にナイチンゲールの喉を持つと言わしめている
アデル嬢のヴォーカルが加わるのだから、内容は天下一品だ。

前回のアルバムからの、アメリカ市場を意識したポップス性を引き継ぎながらも
ゴシックメタルの枠を飛び出て、ラップまでも取り込んでしまう懐の深さが
ものの見事にきまっている。

このアルバムにゴシックメタルを期待して聴くと幻滅するかもしれない。
このアルバムはアメリカ市場を意識した、極上のポップスフォーマットで制作された
ポップスアルバムだ。

もはやWITHIN TEMPTATIONにしてみれば、ゴシックメタルだろうが
ポップスだろうが、関係ないのだろう。

このアルバムからは、自分達の創造する音楽を信じて、最先端を目指そうとする
アーチストの息吹を感じる。とても感動的なアルバムだ。

50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・8.5


僕のFaceBookはこちら






Within Temptation - Paradise (What About Us?) ft. Tarja


Within Temptation - Dangerous ft. Howard Jones