nakazyou-001.jpg

アダルトサイトを覗いて、トラブルに巻き込まれる
60代・70代が多いそうだ。

隠れてこっそりエロ動画でも見ているのだろう。

嫌だなあ、そんなエロじじいにはなりたくないな。
しっかりしろよ高齢者。情けない。

---------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------

さて、セキュリティソフトの更新を行ったよ♪。
使っているセキュリティソフトはESETで、
今回はVer8からVer10のバージョンアップ。

 ・ホームネットワーク保護・Webカメラアクセス制御
 ・ランサムウェア保護・スクリプトベースの攻撃保護

と、それなりに機能アップしている。

バージョンアップした理由は、Ver10が登場して半年が経ち
細かいバグが修正されたから。

ちなみにVer10はVer8よりも、動作が軽くなっている。

---------------------------------------------------------------

Windows10を使っている初心者ユーザーは、Microsoft純正の
ウイルス対策ソフト「Windows Defender」を使っているかも
しれませんが、「Windows Defender」は最新情報の配信が遅く、
機能も限定されているため、レトロウイルスにしか効果はありません。


今度のCreators Updateで、機能強化されるそうですが、
それでも無いよりマシ程度でしょう。
何と言ってもMicrosoft製ですからね。

知らないうちにパソコンを乗っ取られて、不正行為の踏み台に
される可能性が高いので、有料のセキュリティソフトを使いましょう。

---------------------------------------------------------------

お薦めのセキュリティソフトは「カスペルスキー セキュリティ」。
このソフトのウイルス防御力はずば抜けて優秀。
ただ、防御力が良すぎて、神経質な面もある。

神経質さが嫌ならば「ESET Internet Security」。
僕も使っているが、防御力が高く動作も軽い。
バランスが良く1番使いやすい。お薦め。
サポートが日本人であるのが嬉しい。

「ウイルスバスター」「マカフィー」はゴミです。
いや正確には、この2製品がダメ製品だというつもりではないですよ。
僕の過去の経験上、嫌な思いをしたことがあるので、避けているだけです。
勘違いされないように。でも、この2製品は永遠に使わないでしょう。


---------------------------------------------------------------

それにしても、ウィルスやマルウェアというものが、
ここまでネットで脅威になる時代というのは
実に嫌な時代だなと思います。

---------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------

追記

セキュリティソフトは微妙に相性があるので、体験版で
試して様子を見て、OKならば本格導入しましょう。
全ては自己責任で・・・。

体験版URL
http://forest.watch.impress.co.jp/library/nav/genre/inet/security_antivirus.html


追記+

AMDの新型CPU-RYZENが発売されました。
価格はなんと、同機能のINTEL製CPUの半額ですよ。

一人勝ち状態であぐらをかいていたINTELも
思わずひっくり返ってしまうAMDの価格設定。
楽しくなってまいりました。(^o^)



おまけ
液晶ディスプレイの表示チェック
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/22/news002.html



スポンサーサイト