g-003.jpeg

こんにちは。
親友がネットショップを開設しました。
オリジナルのジグレー版画専門店です。

売上の一部は、殺処分される猫の保護・保護猫シェルター建設・
里親探しの費用に当てられます。
よろしくお願いします。

沖縄招き猫アート工房

-------------------------------------------------------------------


私は何が起こるかについて気にしないので、
何も問題はありません。

私は失敗するか成功するかについて気にしません。
私は誰からもあるいは人生からも何も要求しないので、
何も問題ありません。

あなたにこれが理解できるでしょうか?

-------------------------------------------------------------------

それで私は、自分と他人を比較しないので、心は平穏です。
それで私は、自分の現在と過去と未来を比較しないので、心は平穏です。

あなたは何故、比較するのですか。
そして比較があなたに苦痛を与えても、何故比較を続けるのですか。

あなたは満たされていないから、不幸でありたいのです。
不幸でもいいから満たされたいのです。
しかし、それは人生を投げやりに生きている事になります。

あなたがなすべき事は、人生を投げ出すことではなくて、
真に人生を味わうために行動する事です。

-------------------------------------------------------------------

自己欺瞞は、不本意ながら、あなた自身が作り上げてきたものに
ほかならないのです。

何にせよ、これは自分が選んだことだと言いたいのです。
何も目的がないことなど耐えられないと思い込まされてきたのです。

あなたは誰かに作られ、教え込まれてきたことに従わなくても、
十分に真の人生を生きていけることを思い出さなくてはなりません。
それができれば、問題は消え去るのです。

あなたの恐れる習慣を断ち切って、
あなた自身の手で、あなたが不幸にしがみつくのを止めれば、
不幸は、本当には存在しなかったのです。

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

【殺処分ゼロだけじゃダメ!?日本ペット闇事情】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モーツァルト:レクイエム [ カール・ベーム ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/5/18時点)



スポンサーサイト

ff011.jpg

一党独裁をいい事に、日本はアベくんのやりたい放題の国になっている。
僕はアベくんのやり方には反対の立場だ。
アベくんの論調は受け入れがたいのですよ。

が、代わりがいるかというと、アベくんよりマシな人材はいない。
野党の政治家達は、あまりにも無能力だ。カスだ。

だから単純に「安倍政権に反対」と声を上げた所で、何の意味もないのだ。


だから僕達のできる事は、アベくんをまともな方向に向かせる事だ。
それは、アベくんが驚くようなことを国民がする事だ。

------------------------------------------------------------------------

その一つが、海外脱出だ。若い世代がたくさん海外に脱出し、
老人のみが日本に残れば、この国は大きく傾くだろう。

そうなればアベくんをはじめ、政治家達は大慌てで、
脱出する若い人を止めるため、若者の声を聞き出すだろう。
ジジババ向けの政治から若者向けの政治に変わるかもしれない。

だからみんなで試してみよう。
日本大脱出だ。

------------------------------------------------------------------------

◯トランプくん大暴走

まあ、アベくんも酷いが、アメリカのトランプくんはもっと酷いね。
暴走している。


トランプ陣営とロシアとの関係を捜査していたFBIの長官を
いきなり首にした上に、「一連の経緯をメディアに漏らさない方がいい」と
恫喝(どうかつ)したそうだ。
FBI前長官の口封じをはかったのだ。


そのうえ、トランプくんは、トランプくんを批判するメディア批判を連発。
「ホワイトハウスでのすべての記者会見を取りやめる」とけん制した。

こんな品格のない人間が大統領になってしまうアメリカも辛いね。
でも、トランプくん対ヒラリーくんの大統領選では、しょうがない結果かな。
個人的にはトランプくん嫌い・ヒラリーくん大嫌いですからね。

ここ4年間はアメリカには近づかないほうがいいな。

------------------------------------------------------------------------

◯死ぬまで働け・年金はやらないぞ

以前、日本老年学会なる、聞いた事もない学会が
これまで高齢者とされてきた65歳は、まだまだ元気で
働ける現役世代と位置づけ、75歳以上を高齢者と定義し直した。

これをいい機会にと、厚生労働省年金局が年金の支給年齢を、
現在の65歳からさらに引き上げようとしている。

さらに、片山さつき政調会長代理を座長とする自民党の
プロジェクトチームは、平成29年に、65歳までを「完全現役」、
70歳までを「ほぼ現役世代」とする提言の、骨子案をまとめた。


ふざけるなよ。

おそらく本音としては法律を改正して、老齢年金の支給開始年齢を
70歳くらいまでに、引き上げしたいと思っているはずだ。


------------------------------------------------------------------------

日本老年学会や厚生労働省年金局による世論工作に
騙されてはいけない。
この国は国民を平気で捨てるので、要注意だ。

自分の身の振り方は、若いうちから考えておいたほうがいい。
年金などは当てにせず、早急に国外に出るべきだ。
世界は広くて、楽しいぞ。


------------------------------------------------------------------------

追記

マジで一度、長期海外生活を体験される事をお薦めしますよ。
いろんな国があって、いろんな人がいて、いろんな出会いがある。

何よりも外から日本を見る事ができるのが、最高の経験。
さあ飛び出そう。\(^o^)/

僕のおすすめの国は、オランダ。感覚的に生活しやすいし、
オランダ人もすんなり異邦人を受け入れてくれる。

逆に相性が悪かったのはイギリス。
イギリスの田舎は、意外と人種差別が強いです。要注意。



Stained-glass3-001.jpg

昔ドイツにいた時、友人に誘われて、ケルン大聖堂に行った事がある。
日本では想像もできないほど巨大な聖堂である。

その日は丁度ミサが行われていて、盛大で荘厳な雰囲気の教会で
正装した大勢の人たちがパイプオルガンが響く中、聖歌を歌い上げていた。

バカでかく、とてつもなく美しいその教会の上の方からは、
この世のものとは思えないステンドグラスの眩い光が聖堂内を照らし、
そこに素晴らしく美しいハーモニーが加わる。

--------------------------------------------------------------------------

その空間に身を浸して、耳元で「これが神の御業なのだよ」とつぶやかれたら、
「これは、神の存在を信じちゃうよな。」って思った。

大聖堂は神の存在を人間の手で創り出し、信じさせる装置だ。
信仰心を強化する装置なんだと思いましたよ。
それはそれは物凄く強烈で強力な装置。


--------------------------------------------------------------------------

キリスト教をはじめ、あらゆる宗教組織を否定し、
無神論者の僕だって、あの雰囲気を体感したら、
心が揺さぶられて、それなりの厳粛な気持ちになるわけで、
キリスト教的素養がある人だったら、
絶対信仰が強化される見事な装置だ。

--------------------------------------------------------------------------

大体、既成の宗教にしろ、新興宗教にしろ、巨大化していくところには、
バカでかいシンボル的な建物がある。

「圧倒的にでかいもの」は人間を畏怖させるし、
それ故に、人間はそこに何か特別な思いを抱いてしまうものだ。


そして、さらに、そこに美しい音楽を乗せるということに
成功したキリスト教は、世界中に広がるだけの要素を持っている。
すごい信仰心強化システムを創り上げたものだ。
恐るべし、キリスト教だね。

--------------------------------------------------------------------------

ただね、だから個人的には神なんて、所詮人間が創り出した
安楽装置だと思うんですよ。ええ。子供のおもちゃと同等。
ですから、信者さんたちは、その安楽装置の中で生涯を過ごし、
神様の御言葉通りに、安楽に生きて、安楽に死を迎えればいいと思います。


そのかわり、神様の奴隷であるが故に、何も残らない安楽人生だろうね。

僕には、そのかりそめの安楽装置は必要ないから、もがきながら生き、
もがきながら死んでいきます。ただそれだけです。

--------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------

追記

ローマ教皇フランシスコが「未来のあなた」というテーマで語るムービーが
バチカンで録画され、公開中です。
日本語字幕つきで見ることができるので、興味のある人は是非。

日本人はもっと、バチカンの動向に注目した方がいい。
何と言っても、バチカンは世界最大の情報機関ですからね。

Why the only future worth building includes everyone | Pope Francis






non-001.jpg

能年玲奈という女優がいる。今は「のん」と名乗っている。
どんな経歴があって、どんな人生を歩んできたかは知らないが、
何かしらのペナルティがあって、本名の能年玲奈を名乗れないらしい。
芸能界とは、不思議な世界だ。

しかし、この女の子が醸し出すオーラは強烈で、
きっと困難を乗り越えて、大女優になるだろう。
しばらく見守っていきたい。

---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------

僕はフリーランスのエンジニアです。(キリッ
気がつくと、還暦までのカウントダウンが始まっている。

僕は還暦を過ぎても、筋力体力を落とさないために
運動を行っている。

これには、体型を崩したくないといった、ビジュアル的な
部分においてのこだわりもある。


歳を取ってくると肉がつきやすくなるが、
デブにはなりたくないもん。

それと何よりも、フリーランスエンジニアは病気・怪我=収入減
であるから、体調には人一倍気をつけている。

---------------------------------------------------------------------

で、村のプールで週3回泳いでいたのだが、プールの改修工事で
プールが使えなくなった。残念。

その代わりに、踏み台昇降運動という有酸素運動をしている。
早い話が階段の昇り降り運動。
これがなかなか気持ちよい。簡単にできるのでお薦め。
わずか畳半畳で、足腰を鍛えることができる。


---------------------------------------------------------------------

トレーニングを定期的に行うことは、骨の強化にも有効だとされている。
もはや常識だが、年齢とともに骨密度は減少傾向をたどる。

歳を取るにつれ、骨はスカスカになってしまうために、
家の中での軽度の転倒においても、骨折を招いてしまうわけだ。

しかし定期的に骨にある程度の負荷をかけておくと、
身体はその負荷に耐える骨を作ろうとするようである。
つまり、運動により骨が強化される。
人間の体はよくできている。


だから残りの人生のためにも、定期的な運動は続ける。
定期的な運動を行っているか否かは、運命の分かれ道だ。

---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------



nierAutomata2.jpg

大型連休。沖縄では大量の捨て犬・捨て猫が発生する季節だ。
連休明けの北部では、捨て犬が野犬となって、群れをなして歩いている。


ペットを飼うからには最後まで責任をもつのは当然のこと。
しかしながら、途中で責任放棄してしまう人があとを絶たない。
なんと情けない沖縄県民の意識だろうか。

ペットを捨てる事は、自分を捨てる事だ。恥ずべき事だ。

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

○ヤマト運輸、一部通販との契約打ち切りへ

ヤマト運輸、一気に強気になってきましたね。
個人向けの配送料も上げるそうだし、なんだか気分悪いな。
個人向けはもともと黒字でしょう。
赤字なのは、Amazon みたいな大口客向けだけ。

さらにヤマト運輸は、法人客との配送契約も打ち切る方針を打ち出した。
調子に乗りすぎだ。反発を食らうぞ。

------------------------------------------------------------------------

そもそも、問題の本質は、Amazonとの間での配送料が安い点で、
ヤマト運輸とAmazonとの問題だったのを、調子に乗って
他の法人向けや、個人向けの配送料もあげようとしている。

本来、Amazonの配送料を上げればいいだけの話なのでは?
個人向けは関係ないじゃん。ドサクサに紛れて値上げかい!!


------------------------------------------------------------------------

東芝に続き、日本郵政の4000億円巨額損失招いた西室の罪

sinigami-001.jpg

こいつが西室泰三。顔を覚えておきましょう。
東芝と日本郵政を傾かせた無能の人。
巨額損失招いた貧乏神。


日本人の財産を使い、法外な値で海外企業を買い、
やがて損失を出し、カネを外国に吸い取られる。
そしてその分け前を貰う売国奴。

なぜ西室泰三の責任が問われないのか?
これでいいのか?日本は?

------------------------------------------------------------------------

○保険の勧誘オバサンを撃退する方法。

みなさんの職場に、平気な顔で保険の勧誘オバサンが
出没しませんか?
そしてそのしつこさに、ウンザリしていませんか?

そんな保険の勧誘オバサンを撃退する漫画があります。
是非一度読んでみてください。
生命保険がいかに保険会社の利益優先かがわかりますよ。
オススメ!!


ちなみに僕は、無駄な保険料払うくらいなら、他の事に
回したほうがいいと思う派なので、生命保険の類は入った事はありません。
ガンにはならないので、医療保険も入っていません。
生命保険って本当に必要ですかね?

で、この漫画を読んで、保険の勧誘オバサンを撃退しよう。
(16巻だけ面白い)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インベスターZ(16) [ 三田 紀房 ]
価格:616円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)