non-001.jpg

能年玲奈という女優がいる。今は「のん」と名乗っている。
どんな経歴があって、どんな人生を歩んできたかは知らないが、
何かしらのペナルティがあって、本名の能年玲奈を名乗れないらしい。
芸能界とは、不思議な世界だ。

しかし、この女の子が醸し出すオーラは強烈で、
きっと困難を乗り越えて、大女優になるだろう。
しばらく見守っていきたい。

---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------

僕はフリーランスのエンジニアです。(キリッ
気がつくと、還暦までのカウントダウンが始まっている。

僕は還暦を過ぎても、筋力体力を落とさないために
運動を行っている。

これには、体型を崩したくないといった、ビジュアル的な
部分においてのこだわりもある。


歳を取ってくると肉がつきやすくなるが、
デブにはなりたくないもん。

それと何よりも、フリーランスエンジニアは病気・怪我=収入減
であるから、体調には人一倍気をつけている。

---------------------------------------------------------------------

で、村のプールで週3回泳いでいたのだが、プールの改修工事で
プールが使えなくなった。残念。

その代わりに、踏み台昇降運動という有酸素運動をしている。
早い話が階段の昇り降り運動。
これがなかなか気持ちよい。簡単にできるのでお薦め。
わずか畳半畳で、足腰を鍛えることができる。


---------------------------------------------------------------------

トレーニングを定期的に行うことは、骨の強化にも有効だとされている。
もはや常識だが、年齢とともに骨密度は減少傾向をたどる。

歳を取るにつれ、骨はスカスカになってしまうために、
家の中での軽度の転倒においても、骨折を招いてしまうわけだ。

しかし定期的に骨にある程度の負荷をかけておくと、
身体はその負荷に耐える骨を作ろうとするようである。
つまり、運動により骨が強化される。
人間の体はよくできている。


だから残りの人生のためにも、定期的な運動は続ける。
定期的な運動を行っているか否かは、運命の分かれ道だ。

---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。