usa-wh-s.jpg

沖縄県は、本土目線で見ると観光地、リゾート・アイランドですが、住んでる目線で見ると、大国同士の狭間に置かれている、微妙に少数民族な世界です。

米国は県内に世界一と言われる規模の基地を持っており、不平等な日米安保協定を盾に傍若無人な態度だし、もう一方の大国、中国は、沖縄は古来より中国のものだ的発言をしており、頻繁に領海侵犯してきます。

日本政府はと言うと、この両大国には、あいかわらずへタレな態度しか取れず煮えきりません。これはどの政権に
なっても同じでした。なぜなら米国の核の傘の下で、金儲けに励むエコノミック・アニマルJAPANは、しっかりと
米国に首根っこ押さえられているので、何の手も打てず、全世界に向けて醜態をさらしています。その醜態さは、
マスゴミによって日本国内に報道されることはありません。

そして何よりも、凡庸な日本の政治家達は、次の選挙の事が最優先事項で、その先の事を考えられないし、難しい決断を避け先延ばしする、ナアナアなヘタレ集団なので、どうしようもありません。


それで、中国の軍事的圧力が増している今こそ、中国の軍事的脅威から身を守るために、沖縄は日本から独立して、よく似た立ち位置のグアムのように米国の領土とし、米国の自治的・未編入領域として存在するのが、現実的選択だと思います。(当然、グアムの住人の様に、大統領選挙権等の権利はもてないのですが)
幸い、日本を米国の隷属にしたい米国政府の意向にもそうので、ちょうどいいでしょう。

沖縄にとって中国の軍事的圧力は非常に驚異であり、不安材料です。それは北朝鮮以上の脅威です。日本政府も無能です。ユダヤ人的思想で政治・経済活動を行っている米国も、決してよき隣人ではないのですが、(実際はユダヤ人が一番の脅威なのですが)中国や日本よりはマシと言う、短期的視野で消極的な消去法を使えば、子供でも結論を出せるでしょう。

また、日本から離れる事で、沖縄振興特別措置法で甘い汁を吸っている県民の自立意識も、少しは高まるでしょう。シットダウンマネーの毒に全身を犯されている今の沖縄県民に期待するのは間違いかもしれませんが。

基本的に中国の肥大していく軍事的脅威に対抗できるのは、日本の自衛隊では無理で、米軍の持つ圧倒的な軍事力だけなのです。きれい事ですむ問題ではなく、現実はより大きなPOWERを持っているほうが優位なのです。

米軍の軍事力をうまく利用できる政治家がいればいいのですが、ご存知の通り、一人もいません。民主党を選択したのは、取り返しの付かないほど、大きなミスです。

なるべく楽しい事を書きたとは思うのですが、現実は厳しく、楽しい事ばかりではありません。実際沖縄には、目の前に危機が有り、その身を脅威に晒されています。

管理人は、こんな希望の無い小島で死にたくはないので、10年計画で島から、再度飛び出すための行き先を、現在模索中です。

オランダ、ドイツ、イタリア、ウエールズ、スコットランド、ニュージーランド、カナダ、世界は広い。アディオス残酷で無気力な楽園、OKINAWA。アディオスFADING JAPAN。

それでは、今日は自分と日本と米国と中華に曲を贈りましょう。

まず自分に
滅び得たものの伝説 - 頭脳警察


そして日本国へ
PANTA - 人間もどき(1977年)


友人づらする米国へ
ふざけるんじゃねえよ - 頭脳警察


最後に脅威の侵略者、中華へ
銃をとれ - 頭脳警察


銃をとって叫べ
誰に俺たちが裁けるのかと
銃をとって叫べ
誰が大地を汚したのかと
無知な奴らの無知な笑いが
嘘でかためられたこの国に響き続ける

銃をとって叫べ
子供だましの伝説にゃ
もうごまかされやしない
あいつらには何もわからない
顔も見たくない

人の為に死ぬなんて真平ごめんさ
だから銃をとれ
彼の手はもう引き金にかかったんだから
だから銃をとれ
銃をとれ
銃をとれ


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ沖縄
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

TRAIN OF THOUGHT / DREAM THEARTER

個人的新品輸入版CDの購入法・2

comment iconコメント ( 4 )

こんにちは。

沖縄の問題は、かなり難しい。外国とのしがらみが、解決の道を途絶えているように思います。外国と対等に話ができる政治家がいないのも問題ですね。民主党のみならず、今の政治家で期待できる方がいません。本土の人間は、国内の事なのに、「対岸の火事」のような感じだと思います。沖縄県民の中にも、基地があることによってメリットを得ている方もいるでしょう。中国・朝鮮からの脅威は、国内もですが、特に沖縄は大きな基地があるために本土以上に不安でしょう。私には難しくてHさんの想いがすべて理解したといえませんが、このような問題があるのだということは頭に入れておきたいと思います。
それでは。

名前: nonpy [Edit] 2012-01-24 09:30

nonpyさんへ

nonpyさん、こんにちは。

確かに沖縄のかかえる問題は、とても複雑です。話をしていると、結局、戦後処理の問題にまでいってしまいます。もう本当に矛盾だらけです。

たまに友人とも話しをするのですが、結論はでません。でも、こうゆう話をすることも大事かなと思っています。

nonpyさん本当にコメントありがとうございました。

名前: H(エイチ) [Edit] 2012-01-25 00:14

No title

出口の見えない問題ですが、そうも言ってられませんね。
沖縄本島と尖閣諸島の間は頻繁に中国艦船が通過していますが、どれだけ報道されてるのですかね?

沖縄県民の(報道で見る範囲ですが)米軍基地反対、自衛隊も反対を聞くと、だったら独立する覚悟ありますか?と疑問になります。
もちろん基地の負担軽減、内地の理解・責任は検討するべきですが、現実的な意見が聞こえてきません。

H(エイチ)さんのおっしゃるグァム化もひとつの方法と思いますが、基地反対ばかりで代案が出ない(考えない?)現状を見ると難しく思います。
沖縄が希望するならそれでも良いと僕は思いますが。
(そうなれば宮古島に住むかわかりませんけど)

国防、外交に必要なのは覚悟だと思います。
沖縄、政府ともに覚悟が欠けてる気がします。

沖縄振興特別措置法、3月で期限切れで新法になりますね、介護報酬にも係わる部分もあるので気になります。

長文失礼しました。

名前: hajime [Edit] 2012-01-27 13:29

hajime さんへ

沖縄グアム化は僕の妄想ですから実現は1000年経っても不可能でしょう。


>沖縄県民の(報道で見る範囲ですが)米軍基地反対、自衛隊も反対を聞くと、だったら独立する覚悟ありますか?と疑問になります。

県民のほとんどは覚悟など無いでしょう。それは沖縄に住んでいるhajimeさんも実感しているはず。結局、沖縄県民は結論を出す能力に欠けていると思います。


>沖縄振興特別措置法、3月で期限切れで新法になりますね、介護報酬にも係わる部分もあるので気になります。


僕は、沖縄振興特別措置法、これが沖縄を堕落させる一因だと認識しています。既得権にぶら下がって甘い汁吸っている奴が、たくさんいますよね。

一度、沖縄振興特別措置法無くして、県民自ら、身を切って、痛い現実に目を向ける事が必要だと思います。でも結局、何事もなかったかのように、沖縄振興特別措置法は名を変え、延長され、県民も何事もなかったかのように、当たり前の様に、沖縄振興特別措置法を受け入れるでしょう。

要するに沖縄自体は何年たっても自分たちで変わろうという努力はしないでしょう。

名前: H(エイチ) [Edit] 2012-01-28 00:20

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)