wit1.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る

1996年、シャロン・デン・アデル(Vo)とロバート・ウェスターホルト(g)を中心にオランダで結成された 6人組ゴシック・メタル・バンド。2000年発表のセカンドアルバム「Mother Earth」

曲目
1. Mather Earth
2. Ice Queen
3. Our Farewell
4. Caged
5. The Promise
6. Never-Ending Story
7. Deceiver Of Fools
8. Intro
9. Dark Wings
10. In Perfect Harmony
11. Restless(Live)
12. Bittersweet(Live)
13. Enter (Live)
14. The Dance (Live)

ゴシック・メタルというよりも、1980年代に全米チャート1位をとっていたHEARTのHARD POPの様な音像。クラシック音楽+ケルト音楽+映画音楽から、かなりの影響を受けているようで、ゴシック・メタルではくくれない雄大なスケール感を醸し出している優れたアルバム。

シャロン・デン・アデル(Vo)の声はアニー・ハズラムとケイト・ブッシュを足して2で割ったような声で美しい。その声の美しさを引き出すためのアルバム創りをしたためか、メロディアスでシンフォニックな要素がより前面にでて、メタル色は引いている。聴いていて本当に美しい声だと思う。

1曲目の「Mather Earth」や2曲目の「Ice Queen」は印象的な名曲だが、その反面、全体の曲調が似ているためやや中だるみの印象も受けるのだが、その欠点さえもシャロン・デン・アデルの美声で帳消しにしてしまう力がある。

シャロン・デン・アデルのソロ・アルバムとしてみた場合、満点であるが、Within TemptationというBANDのアルバムとしてみた場合、今後さらに楽曲の幅を広げる必要があるのではないかと思う。このアルバムからは残念ながらBANDとしての個性が感じられない。それだけシャロン・デン・アデルの存在が大きいのだろうが、メロディはどれも素晴らしく楽曲のクオリティも高いだけに、その点だけが気にかかる。

批判めいた事も書いたが、ここでのシャロン・デン・アデルの歌声を聴かない事は、あまりにも、もったいない事だ。アルバムとしては万人向けの安定感のある仕上がりだし、個人的にはぜひ聴いてほしいアルバム。

Within Temptation - Mother Earth [HD]


50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.5
メロディアス度・・9.5


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

猫と遊ぶ・その8

猫と遊ぶ・その7

comment iconコメント ( 4 )

こんにちは。

ヴォーカルの美声と存在感が大きすぎて、BANDの音の良さが分かりにくいですねー。
でも、すばらしい声で圧倒されました*o*
ゴシック・メタルに興味を持ちました。
Hさんのおすすめの曲をまた紹介してくれますか?
それでは。

名前: nonpy [Edit] 2012-01-28 09:37

ゴシック嬢の悩み

Hさんこんばんわ。

ゴシック系の嬢を冠するバンドにとっては、バンドとしてのサウンドや独自色をいかに出せるかが共通の悩みなんでしょうね。

NIGHTWISH あたりはヴォーカルをすげ替えても成功することを示して、バンドとしての存在感をしっかり再認識させてくれましたけど。

でもシャロンのヴォーカルはとても魅力的でイイですね。私も大好きです。なんといっても華がありますし!(*^^*)

名前: はるばーど [Edit] 2012-01-28 23:01

nonpyさんへ

nonpyさん、こんにちは。

そうなんですよ、シャロン・デン・アデル(Vo)の存在感が大きすぎて、BANDのイメージが掴みにくいのですよ。

でも逆に言えば、BANDとして何が自分たちの一番の特徴かをよく知っているという事でしょうね。

どちらにしろこの「MOTHER EARTH」は大推薦します。全曲続けて聞く価値があります。

名前: H(エイチ) [Edit] 2012-01-29 00:22

はるばーど さんへ

はるばーど さん、こんにちは。

確かにゴシック系嬢メタル・バンドはいかに独自色を出すかが難しい点ですね。もういろんなパターンが出尽くしているし、サウンド面では大差なくなってますから、天性の歌声などを売り物にしないと、生き残れないでしょうね。

NIGHTWISHのヴォーカル変更に関しては、個人的には??なのですが、新ヴォーカルになってサウンドも、ずいぶん変わったので、上手く言ったのでしょうね。

でもNIGHTWISHの新譜、あれはメタルではなく、見事な映画音楽だと思いますよ。その意味では新分野を切り開き、見事に存在感を示していますね。

名前: H(エイチ) [Edit] 2012-01-29 00:27

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)