stra6.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る
Amazon.co.jpでMP3を試聴する


フィンランド出身のメロディック・スピード・メタルBAND,
STRATOVARIUS(ストラトヴァリウス)の7作目。1998年作。

曲目

01.Destiny
02.Sos
03.No Turning Back
04.4000 Rainy Nights
05.Rebel
06.Years Go By
07.Playing With Fire
08.Venus In The Morning
09.Anthem Of The World
10.Cold Winter Nights


新作のレビューをせずに、今何故1998年作の「DESTINY」の
レビューをするかというと、個人的に躁鬱病のティモ・トルキが
醸し出していた、一種の北欧的魔力が好きだからだ。

ティモ・トルキが抜けた現在のSTRATOVARIUSは、美しい音楽を
創造してはいるが、叙情性や高揚感が欠けている気がする。


それはさておき、本アルバム「DESTINY」は、名盤の「VISIONS」、
「INFINITEI」に挟まれて、やや影が薄い感じがするが、
どうしてどうして、チャレンジ精神の感じられる
充実したアルバムだ。


それは、前作の成功に甘んじること無く、いきなり1曲目に10分の
大作を配置している事からも、よくわかるだろう。

そして疾走曲はより美しく力強く、バラートはより叙情的な曲に
仕上がっている。

尽きることの無い美しいメロディの洪水は、聴き手を圧倒せずには
おかないだろう。

一聴して、派手さはないが美しさに溢れた完成度の高い名盤だ。


Stratovarius - Destiny


Stratovarius - S.O.S.



50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・9.0


↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ELEMENTS OF CREATION / SUPREME MAJESTY

REBELLION IN HEAVEN / DAWN OF DESTINY

comment iconコメント ( 4 )

No title

こんにちは。
わたしは、何といっても、ジャケットがきれいだなあと思いました。
色と構成がばっちりです(^^)

名前: いろもりカラス [Edit] 2013-04-12 23:55

いろもりカラスさんへ

いろもりカラスさん、さすがにお目が高い。
とてもファンタジックなジャケットですよね。

ちなみに、このアルバム・ジャケットはギターの
ティモ・トルキの内的宇宙における善と悪を表現
しているそうです。

STRATOVARIUSのジャケットのアートワークは
全体的に美しいですよ。

名前: H [Edit] 2013-04-14 01:48

No title

こんにちは。
ほかのSTRATOVARIUSのジャケット見てみました。
1994~1996年頃の「DREAMSPACE」「FOURTH DIMENSION」「EPISODE」あたりがとてもいいです。ElementsのPt.1と2のセットも、ほかと雰囲気違いますが、とても印象深いですね。かっこいいです(^^)

名前: いろもりカラス [Edit] 2013-04-15 21:42

いろもりカラスさんへ

初期のジャケットは、思わずジャケ買い
しちゃいますよね。

ElementsのPt.1と2が異質に感じられるのは、
ティモ・トルキがカウンセリングを受け、
BANDとして最悪の状態を抜けだした、
ある意味吹っ切れた、再スタートのアルバム
だからかもしれません。

その後、結局努力も虚しくティモ・トルキが脱退して、
BANDの危機が再び訪れるのですが・・・

名前: H [Edit] 2013-04-16 18:29

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)