amberian02.jpg

Amazon.co.jpで詳細を見る
Amazon.co.jpで詳細を見る(国内盤)


フィンランドの6人組シンフォニック・メタル・バンド、AMBERIAN DAWN
(アンベリアン・ドーン)の4thアルバム。2012作。
紅一点のヘイディ・パーヴィアイネンをフロントに据えたNIGHTWISHの
フォロワー・バンド。
本アルバムは10曲41分と非常にコンパクトにまとめてきた。


曲目
1. Circus Black
2. Cold Kiss
3. Crimson Flower
4. Charnel`s Ball
5. Fight
6. Letter
7. I Share With You This Dream
8. The Rivalry Between Good And Evil
9. Guardian
10. Lily Of The Moon


サウンドは、キーボードの出番が増え、より一層NIGHTWISH風サウンドに
近づいている。一番の変化は紅一点ヘイディ・パーヴィアイネンの表現力が
増している点だ。またヘイディを支える演奏陣も飛躍的な進化をしている。


楽曲も、スピード・チューンはもちろん、2曲目、7曲目でヘイディ嬢と
男性ヴォーカルとの掛け合いがあったり、4曲目でヘイディ嬢の声がよく
通るバラードを挿入したりと、バラエティに富んでいる。


アルバムタイトルにちなんでか、サーカスを意識したフレーズが
散りばめられている点も面白い。


今作は明らかに前作より、アルバム全体のテンションが上がっており、
聴き応えがある。

今時アルバムの合計タイムが41分と短い点には若干不満があるが、
中だるみすること無く最後まで聴けるので、これはこれでいいのだろう。


ターヤ時代のNIGHTWISHファンは一聴する価値はあるだろう。


Amberian Dawn - Circus Black


Amberian Dawn - Charnel's Ball



50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・8.5
メロディアス度・・8.0



↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

DEATH AND LEGACY / SERENITY

SEHNSUCHT / LACRIMOSA

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)