もう少し前ですが、管理人の住んでいる県が幸せ度41位であると、どこか他の地域の大学院大学が発表しました。
ちなみに1位は福井県で、最下位は大阪府でした。

まあ、いろいろな種類の統計値を組み合わせてその様な結果がでるのでしょうが、僕のように社会統計学など否定するタイプは何の影響も無いのですが、気にする人はやはり気になるようで、ちょっと可哀想な感じがします。

個人的には幸せ度41位って、まったく実感が無く、こいつ何喧嘩売ってんだ!!と、やや語尾も上がり気味。まあ人間の幸せはいろいろで、こうゆう統計とる人の方が幸せから最も遠いのではと思います。

なんでも坂本教授は「ランキングが目的ではない。それぞれの県の強さと弱さが明示された」と言われたそうで、(まさか坂本教授って元YMOの坂本教授じゃあ無いよね)この人も目的と手段が逆転してしまうタイプのようです。


ところで大阪が最下位とは、納得がいかない。老若男女あんなに見事に「のりつっこみ」ができる世界は日本で唯一の貴重な文化を持つ県だと思うのですが、この際日本から独立して、イタリアが内部にバチカンを擁するように、日本の中に大阪国を作ったらいいのではないでしょうか。

そのときの総理は桂三枝さんあたりで、組閣は吉本興業中心で。


とか書いてたら大阪、えらい事になってきましたね。どう変化するか楽しみですね。維新の会、橋下氏は、思い切り過激に活動して、へタレな民主党に風穴開けてやってほしいです。なにしろ背中には府民の意思を背負っているのですから、中途半端に妥協しないでほしいです。

ただ一点だけ指摘させていただくと、都構想を「ヨーロッパの市民革命や明治維新に匹敵する大事業」と位置づけられているそうですが、オランダを始めとしてフランスなどの市民革命は、それこそ血まみれの革命ですから、言葉を少しは慎んだほうがいいのではないでしょうか。この日本で本当に革命が起こるのか、期待しています。

スポンサーサイト

ベスト外道 / 外道

「HR/HM好きの方へ100の質問」への回答

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)