12DSCN0939.jpg


さて、50才を過ぎてからのチャレンジ、ヘヴイ・メタルという

分野の音楽探索は今日で一段落します。

「AWAKENING THE WORLD」で終わるところが洒落ているでしょう?

いや~面白かったです。

ヘヴイ・メタルの疾走感、高揚感、たまりませんね~。

個人的には北欧系と南米系のBANDが特に印象深かったですね。


同時に70年代ブリティッシュ・ロックの良さも再認識しました。

70年代恐るべしですよ。みなさん、LED ZEPPELIN聴きましょう。


-------------------------------------------------------------


さて、それでヘヴイ・メタル探索を終えて、次はアートの世界で

遊びます。聴き手から作り手への方向転換です。




↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト

生が助けに来る / J.クリシュナムルティ

AWAKENING THE WORLD / LOST HORIZON

comment iconコメント ( -4 )

No title

ヘヴイ・メタルからアートに移行ですって?
びっくりしました~
守備範囲が広くて。
私は「沖縄の海」シリーズが好きです。
海が近くにないので、ちょっと憧れます。
これからも楽しみにしていますね。

名前: ぐるこ [Edit] 2013-05-24 19:17

No title

お世話さまです。

LED ZEPPELIN コピー しましたが

タブ譜と ちょっと 違うところがあるんです。

耳コピ でした~。

名前: keideath [Edit] 2013-05-24 20:37

ぐるこさんへ

ぐるこさん、こんにちは。

確かにヘヴイ・メタルからアートに移行って
まともじゃないですよね。

でも、僕はやりたいことやらないと先に進めない
タイプなので、こんな感じになってしまうのですよ。

70になったら陶芸やるとこまでは予定して
いるんですけどね~。

こんな僕ですが、これからもよろしくお願いします

名前: H [Edit] 2013-05-26 16:38

keideathさんへ

keideathさん、僕の時代はタブ譜なんてなかったから、

全部耳コピでしたよ。もうカセットテープが

伸びちゃうぐらい聴きました。

ジミー・ペイジって僕にとっては、

ちょっと手癖が独特で、苦労した記憶があります。

その点、リッチー・ブラックモアは素直でしたね。

名前: H [Edit] 2013-05-26 16:40

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。