子供たちとの対話 ― 考えてごらん
Author J.クリシュナムルティ Page 160

b004-1.jpg
Amazon.co.jpで詳細を見る


名声


君は考えたことがありますか。私たちは作家、詩人、画家、

政治家、歌手、何であろうと、有名になりたいですね。

なぜでしょう。

それは自分がしていることを本当は愛していないからです。


君がもしも歌ったり、絵を描いたり、詩を書くことを

愛していたなら、 本当にそれを愛していたならば、

自分が有名かどうかには関心がないでしょう。


有名になりたいというのは安っぽく、ささいなことで、

愚かしく、意味がありません。


しかし、私たちは、自分のしていることを愛していないから、

名声によって自分を豊かにしたいのです。



現在の教育は、自分のしていることではなく、

成功を愛するように教えるために、腐っています。

行為よりも結果のほうが重要になったのです。


自分の才覚を慎ましく隠したり、無名でいたり、

やっていることを愛して、見せびらかさないのは良いでしょう。

名もなく親切にすることも良いですね。

それなら有名にならないし、写真が新聞に載ることにもなりません。

政治家たちも訪ねてきません。


君はただ、無名で生きている創造的な人間です。

そして、そこには豊かさと大いなる美しさがあるのです。



↓↓よろしければポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

マウスの話題再び

マウスが壊れました。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。