11DSCN2029_201309211921489b5.jpg


今度はヘヴイメタル関係のギタリストの

ソロ・ギター・インストアルバムを探索してみました。



1人目。
Jeff-Loomis.jpg

アメリカのエクストリーム・メタルBAND、Nevermoreのギタリスト、
Jeff Loomis(ジェフ・ルーミス)のソロ・ファースト・アルバム。
かなりのテクニシャン。力強い演奏が心地良い。


2人目。
Andy-James01.jpg

イギリスのエクストリーム・メタルBAND、SACRED MOTHER TONGUEのギタリスト、
Andy James(アンディ・ジェームズ)のサード・ソロ・アルバム。
ややネオクラ系。テクニックに関しては、この中で1番かも。
期待の新人。


3人目。
Marco-Sfogli01.jpg

イタリア出身のギタリスト、
Marco Sfogli(マルコ・スフォーリ)のソロ・ファースト・アルバム。
日本では無名だが、ジェイムズ・ラブリエのソロ・アルバムなどに
参加している。緩急の付け方が絶妙。


4人目。
kiko01.jpg

ご存知、南米を代表するBAND、Angraのギタリスト、
Kiko Loureiro(キコ・ルーレイロ)のソロ・ファースト・アルバム。
ラテンの血が騒ぐ!!。Angraの屋台骨はこの人。



みんなチョットずつ音楽性は違うものの、

テクニックに関しては、文句のつけようもありません。


ただ、ソングライティング能力には差があるようです。

このへんがハード・フュージョン系の、

インストアルバムとは、ずいぶん違う印象を受けました。



とは言え、作品としてはそれぞれが個性を出していて、

甲乙つけがたしですね。みんなクオリティは高い。


やっぱり音楽にはテクニック+独自の表現力が必要ですね。







Andy James - The Storm - Guitar Performance



スポンサーサイト

隣家で建て増し工事が始まった。

CD/MDチューナーアンプを購入しました・2

comment iconコメント ( 4 )

はじめまして。

Hさま^^♪
はじめまして、紗真紗と申します。
昨日はありがとうございました~♪

トップのお写真、ステキですね~!
さすが芸術家のお写真は違うものと拝見しております。
腱鞘炎のこと、早いご快復を願っております。
あまりご無理をされませんようにと思います。
PCメガネのこともお勉強になりました。
また、寄らせていただきたいと思います~♪

名前: 紗真紗 [Edit] 2013-10-26 14:39

お世話になります。

オセアニア   様です。(笑)

やはり angra の キコ・ルーレイロ 

来ましたね~。 

AKB の 総選挙 並ですね。 かなり 吟味 されて

いますね。 

一応 は 探して いますけど

 いかんせん・・・。

名前: kei [Edit] 2013-10-26 18:58

紗真紗さんへ

紗真紗さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。

腱鞘炎、だんだん回復の方向に向かっています。

心配してくれて、ありがとう。

拙いブログですが、今後もよろしくお願いします。

名前: H [Edit] 2013-10-27 05:50

keiさんへ

keiさん、オセアニア様です。(爆) 。

キコ・ルーレイロは絶対外せませんよ。

僕にとっては、最上級のギタリストですから。


いや~、今回は探しに探しまくりました。

歌なし完全ギター・インストアルバムのみです。

もう探し疲れたので、このシリーズは今回で

とりあえず終了します。

名前: H [Edit] 2013-10-27 05:52

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)