battle-beast01.jpg

最初に個人的かつマイナーな話ですいません。

実は5月にフインランドのHMバンド、Nightwishが来日していて、

その前に電撃的なヴォーカルの交代があり、新ヴォーカルが

元After Foreverのフロール・ヤンセン嬢になったのですよ。


Nightwish+ヤンセン嬢の組み合わせで聴けるのは、これが

最初で最後の予感がするので、ぜひ聴きたかったのですが、

チケット取れませんでした。残念。


追記

とか言ってたら、今月発売予定のNightwishのLIVEアルバムの

ヴォーカルが、フロール・ヤンセン嬢の模様。

やったー、ラッキー。さらに正式メンバーになったという話しが

耳に入って来ました。Nightwishの今後がますます楽しみです。


--------------------------------------------------



さて、2013年、HM業界、ベテランが今一つ、ふるいませんでしたね。

僕は、個人的にはバンド毎というよりは、作品毎に評価する傾向が

強いので、人気バンドの評価は決して高くないかもしれませんが、

その点は軽く流して下さい。

さらに守備範囲も狭いので、その点でも軽く流して下さい。(^_^)


で、例をあげると

Children of Bodomの新譜も、かってのキレはないし、

Amorphsの新譜も、自ら意図的に変化を求めたわりには

守りに入っていて、新鮮味はないし、

期待のWithin Temptationも新曲無しのカバー曲集だし、

(これはこれでいいけど、やはり新曲を聴きたい)

Dream Theaterがどうにかいい仕上がりのアルバムを

発表したぐらいで、HM業界全体的にはふるわない感じ。


--------------------------------------------------


そんなベテラン勢が今一つふるわない状態のなかで、

あるいはピークを過ぎたベテランに取って代わるように

まさに闇夜を引き裂くように出てきたバンドがあります。


その名もBattle Beast。今やヘヴイメタル大国フィンランドから

現れた豪腕BANDです。何が凄いって、フロントの女性ヴォーカルの

力量が凄い。凄すぎる!!。軽くささやくような声から、

野太く力強い声まで自由に操り、聴き手の心を鷲掴みにします。



正直言って、今年聞いたヘヴイメタルの中ではベスト3に入る

完成度でしょう。

個人的には、アルバム単位でみると2013年大賞決定です。

ベテランにも、このようなパフォーマンスを見せてもらいたい。



まあ、ジャケットのアートワークやPVはちょっと変な方向

向いてますが、中身は一級品。もう、ふがいないベテラン勢を

吹っ飛ばす勢いです。

1度聴いてみて下さい。お薦め!!。これぞHM。





BATTLE BEAST - Let it roar


BATTLE BEAST - Black Ninja (OFFICIAL VIDEO)


スポンサーサイト

パソコンの調子が悪いです。

ZENSOR1、生まれて初めて、スピーカーを買う

comment iconコメント ( -2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2013-11-19 00:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2013-11-19 18:28

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。