14america.jpg


ケネディ駐日米大使が12日沖縄に来た。
訪れた場所は平和祈念公園。そこには国立沖縄戦没者墓苑や平和の礎が
あるが全て過去のものだ。

なぜ沖縄県は現在の問題点である普天間基地と、その代替え地候補の辺野古を
見せなかったのだろう。なぜ沖縄県知事はケネディ駐日米大使に、
そしてアメリカにへつらうのだろうか。

沖縄県知事も、海兵隊に囲まれて笑顔を浮かべているケネディ駐日米大使も大嘘つきだ。

----------------------------------------------------

ケネディ駐日米大使は本質を見もせずに「誠に光栄」といったそうだが
辺野古の海の美しさをみせた後で、この美しさを破壊して米軍基地を
新設する事に対してどのような感想を抱くだろう。

そして性犯罪率の高い海兵隊の現状に対し、どのような感想があるのだろうか。

天では戦闘機が轟音をまき散らし飛び交い、地では海兵隊が少女たちをレイプして
アメリカ本国に逃げ帰る。海では毎日のように中国の領海侵犯が繰り返される。
すごい世界だ。

いつになったら沖縄には真の意味での平和が訪れるのだろう。

僕に出来ることと言ったら、知事に質問のメールを送ったり、
駐日米大使に苦情のメールを送ったりすることぐらいだ。
はがゆい・・・。


11DSCN2029.jpg

さて、話題を変えますが・・・。

先日から作曲家・佐村河内守氏の事が話題になっていますね。
僕はニュースでこの人の存在を始めて知りました。

この人は、重度の聴覚障害を装い、悲劇的境遇を売り物に
他人に依頼した曲を、いかにも自作の作品であるかのように嘘をつく。

さらに、もともと構想時には原爆には関連のない「現代典礼」という曲を、
後付けの理由で「HIROSHIMA」に変更し、原爆2世を印象ずける。

挙句の果てには、震災の被災者の前で、やはり他人が作曲した
「ピアノのためのレクイエム」を披露する時に、
「本当に神に誓って、命がけで書きましたので、聴いてください」と本気で語る。

----------------------------------------------------

僕はこの人間は、哀しく、そして恐ろしい人間だと感じる。
このような状況に追い込まれても、さらなる嘘で表面に出てくるだろう。
そしてこの人間からは、底知れぬ深い谷で蠢いているイメージが湧く。


同時に、日本の音楽業界では、このような事は氷山の一角で
日常茶飯事のささいな事なのだろうとも感じる。

個人を糾弾しても意味は無いだろう。
真に恐ろしいのは、日本の音楽業界の体質なのかもしれない。

正直者は馬鹿を見るという言葉があるが、それは嘘だ。
正直者には安らぎがあり、嘘をつく者には常に恐怖がつきまとう。

正直に生きる事こそ、人生に与えられた祝福なのだ。

スポンサーサイト

ハードディスクをまるごとバックアップする。

イルカを食べる人々

comment iconコメント ( -6 )

記事の前後半とも同感です。

名前: soujyu2 [Edit] 2014-02-13 09:06

佐村河内守氏の曲は何度かTV等で聴いたことがあり、
被爆者や障害者の方々がどれだけ勇気づけられるか・・・・・・と思っていただけに、
「嘘だった」というニュースを聞いて、ショックを受けました。

エイチさんの仰るとおり、楽曲を提供した方、プロデュースされた音楽業界の方全てに
『誠意』が求められる事件だったと思います。
悲しくなりますよね。。。

名前: マミマミ [Edit] 2014-02-13 12:10

沖縄へケネディ駐日

同感です。

沖縄権知事は何故辺野古の綺麗な海を視察に連れて行かないのだろう、

何故 ケネディ駐日大使はイルカ漁を批判しながら、現実を見つめないのか、
米穀の駐日大使としては、無責任に日本の現状を見ないのでしょうか?

名前: saran1ify [Edit] 2014-02-13 16:32

soujyu2さんへ

soujyu2さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
そして共感していただき嬉しいです。
今後もよろしくお願いいたします。

名前: H [Edit] 2014-02-14 00:31

マミマミさんへ

マミマミさん、こんにちは。
佐村河内守氏は負の人間で、今後も恥ずかしげなく嘘に嘘を重ねて
今の地位を確保しようとしますよ。恐ろしい人間です。

そしてこのような人間を生み出していった音楽業界も同罪で
今までの嘘をすべてぶちまけて許しを得るしか救いはないでしょうね。

名前: H [Edit] 2014-02-14 00:33

saran1ifyさんへ

saran1ifyさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

本当に沖縄県知事も駐日大使も現実を無視する人間です。
駐日大使などは、沖縄に2泊3日もいて、米軍関係施設の訪問時間が
一番長かったのですから、どうしようもありません。
沖縄県民にとって米軍はよき友人ではありません。

名前: H [Edit] 2014-02-14 00:55

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。