within-h-001.jpg

ヨーロッパの雄、WITHIN TEMPTATIONの3年ぶり6枚目となる
オリジナルアルバム。2014年作。

一聴しただけで思わず唸ってしまうほどの説得力のある音楽が展開される。
このバンド、ソングライティング能力とアレンジ能力がものすごく
レベルが高いのだ。その上にナイチンゲールの喉を持つと言わしめている
アデル嬢のヴォーカルが加わるのだから、内容は天下一品だ。

前回のアルバムからの、アメリカ市場を意識したポップス性を引き継ぎながらも
ゴシックメタルの枠を飛び出て、ラップまでも取り込んでしまう懐の深さが
ものの見事にきまっている。

このアルバムにゴシックメタルを期待して聴くと幻滅するかもしれない。
このアルバムはアメリカ市場を意識した、極上のポップスフォーマットで制作された
ポップスアルバムだ。

もはやWITHIN TEMPTATIONにしてみれば、ゴシックメタルだろうが
ポップスだろうが、関係ないのだろう。

このアルバムからは、自分達の創造する音楽を信じて、最先端を目指そうとする
アーチストの息吹を感じる。とても感動的なアルバムだ。

50才以上の人でも腰抜かさないで聴けるか度・・9.0
メロディアス度・・8.5


僕のFaceBookはこちら






Within Temptation - Paradise (What About Us?) ft. Tarja


Within Temptation - Dangerous ft. Howard Jones


スポンサーサイト

FAX購入!

ブログ記事数と仕事量

comment iconコメント ( 5 )

埋め込みの音楽聞き惚れました

いいですね。この2曲☆
私は好きなタイプの曲です。

MAMAGON

名前: MAMAGON [Edit] 2014-04-01 17:38

追記

2曲を見ていて… 80年代を思い出し…
【Heart のAlone】を検索して聞いています♪
洋楽は、やっぱ好きだなぁ♡

MAMAGON

名前: MAMAGON [Edit] 2014-04-01 17:54

MAMAGONさん、はじめまして。

MAMAGONさん、はじめまして。
WITHIN TEMPTATIONは日本では無名に近いですが
欧米では実力派として名が通っています。

そういえば確かにMAMAGONさんが言われるように
Heart のAloneを思い起こさせますね。
あの当時のウィルソン姉妹はかっこよかったです。
今でもたまにHeart のCD聴いていますよ。♪

名前: H [Edit] 2014-04-02 09:36

H様
こんばんは

WITHIN TEMPTATIONは久しぶりに聴きましたが、
アンサンブルこそメタルですが、メロディーは確かにポップですね。
それにしても480万回の再生回数は凄い。

名前: GAOHEWGII [Edit] 2014-04-02 23:18

GAOHEWGIIさん、こんにちは。

GAOHEWGIIさん、こんにちは。

WITHIN TEMPTATIONにしてみれば、もうメタルだろうが
ポップだろうがどうでもいいのでしょうね。
まあ本当に変化を恐れないバンドではあります。

名前: H [Edit] 2014-04-03 09:28

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)