out-001.jpg

もはやネットバンクのワンタイムパスワードを盗むウイルスまで
存在するネット世界。どこにも安全はありませんね。
もはや個人で対応することは不可能でしょう。

業界からはインターネットバンキングで使用するPCは常に
クリーンな状態に保つ必要があると言っています。

防御策としては、ウイルス対策ソフトを使用し、
定義ファイルを最新の状態にすることに加えて、
「使用している銀行の正しい操作画面を把握し、
異変に気が付くよう警戒心を持ってください」とも言っています。

が、もはやウイルス対策ソフトでは防げないタイプの
ウイルスが登場しています。これを個人で何とかしろというのは
業界の怠慢でしょう。

この手のウイルスは特に日本人が標的になっているようです。
そりゃあそうでしょう。「オレオレ詐欺」で簡単に詐欺にかかってしまう
国民性です。世界中から狙われるのは当然ですね。
悪人は狙いやすい場所を狙いますから日本は要注意です。
今まで以上にセキュリティ意識を高く持たないといけません。

人間の善意と悪意が混在するインターネットの世界において、
性善説のみを判断の基準に置くことは危機的に危険な状況になったのは確実です。

うーん、インターネットバンク、便利なのですがここまで
リスキーだと、他の手を考えないといけません。
そう、面倒だけど安全な昔ながらの方法に戻そうかな。

Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら



スポンサーサイト

川島選手、それを言ったらあかんよ。

新国立競技場

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。