nikyoso-001.jpg

教師の正式採用前に教員の適性を厳格に評価する
「教師インターン制度(仮称)」導入の検討が
行なわれるそうですね。

それは大賛成。
すこしでも教師の資質がない人間をふるい落とすことは
教育の質の向上につながります。
今までが甘すぎたといえば甘すぎたんですね。

それと10年に1度ぐらい、教師を再教育してほしいです。
始めは良くても途中でおかしくなる教師も多いですから。

そうですね。10年ごとに1年は民間で働く。
そして適正を再チェックする。そうしましょう。

とにかく教師の資質を厳しく監視することは、世間知らずの
教師にはいい試練でしょう。

本当に教師と牧師と坊主は世間知らずですからね。最低。


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら

スポンサーサイト

老々介護

滝沢中2自殺事件・カッターナイフ向けるのも「遊びの延長」?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)