am-jpn-001.jpg

米上院は本会議で、中国が昨年11月に沖縄県の尖閣諸島を含む
東シナ海上空に設定した防空識別圏について、
「現状変更のための威圧的な行動だ」などと非難する決議を
全会一致で採択しましたね。

さらに中国が南シナ海で始めた石油掘削については、施設の撤去を要求。
そして尖閣諸島が対日防衛義務を定めた日米安全保障条約の適用対象で
あることも改めて強調しました。

--------------------------------------------------------------------

これでアメリカは中国に対して本気だぞとアピールしたわけです。
楽しみですね。これで弱いオバマ大統領がやめて、強い大統領が政権を握れば
一気に事が運びそうですね。

沖縄に住んでいると、生殺し状態なので、どんな形にしろ話が進展するのは
ありがたいです。


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら

スポンサーサイト

緊急!!岡山・倉敷で小5女児が行方不明

65歳超えても働きたい

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)