hiroshima-001.jpg

第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、
アメリカ軍が日本の広島市に原子爆弾を投下した。

これは実戦で使われた世界最初の核兵器で、この一発の兵器により
当時の広島市の人口35万人のうち9万~16万6千人が被爆から
2~4カ月以内に死亡したとされる。

いくら戦争中とはいえ、人間がどこまで残虐になれるかという見本である。
何千年経とうが決して許してはならない行為だ。
僕がアメリカという国を心から信じられないのは原爆を投下した国だからだ。

-------------------------------------------------------------------

その後原子爆弾は姿を変え、原子力発電所等になり平和利用されているが
今だに原子力のパワーを人類はコントロール出来ていない。

それがチェルノブイリであり福島。

チェルノブイリはすでに人が近づけない廃墟になっているが、
残念ながら福島もチェルノブイリの後を追うだろう。
東京電力が何をしても福島発電所は廃炉になるだろう。

-------------------------------------------------------------------

これから得た教訓は、人類は人智を超えたパワーを
使ってはいけないということ。
福島の事故に対して、人類はあまりに無力だ。

人類が今後できる事は原子力発電所を放棄して、安全なエネルギーを
使用することが唯一できる事だし、それを選択しなければならない。

そうでなければ福島の事故の教訓を活かすことが出来ない。
それとも人類は制御できない原子力で滅びるのだろうか。


スポンサーサイト

長崎猟奇殺人事件その後

「聖職者の2%は小児性愛者」教皇フランシスコが発言

comment iconコメント ( 2 )

インドの古代遺跡「モヘンジョダロ」と「ハラッパー」には
強力な放射能反応があり
原子力でほろんだ古代文明の遺跡とも言われています。

人類は1~2万年あれば、原始生活から核兵器を操るまでに進化できますし
現生人類は、少なくとも10万年前から地球上に居た訳ですから
こうした話も、あながち「ウソ」とは言えないかも知れませんね。

原発も「大問題」ですが「原爆」を保有してる、お隣の大国も大問題。
戦争と言う悲劇が繰り返されないことを祈るばかりです。

名前: 癌ダム4G [Edit] 2014-08-07 10:33

癌ダム4Gさん、こんにちは。

癌ダム4Gさん、こんにちは。

確かに古代文明が原子力でほろんだと言われても、
不思議ではないですね。

それで隣の狂犬ですが、兵器も兵士もはいっぱい持っていますが
兵士を食べさせるだけの食料が不足しています。
アメリカや日本が穀物の輸出を止めてしまえば動けなくなりますよ。
ただその時ロシアが余計な事しなければいいのですが。

どちらにしろ、日本は嫌でも狂犬と付き合っていかなければならないので
脅しに屈せず慎重に行動しないとならないですね。

あの国も日本との付き合い方がわからないのでしょう。
憎しみとプライドで目が曇ってますから。
安倍くんの憲法解釈変更にかなり神経尖らせてますよね。
理性的な日本から根気よく歩み寄っていくしかないでしょう。

名前: H [Edit] 2014-08-08 00:22

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)