iraku-001.png


エボラ出血熱が猛威をふるってますね。
患者数は2千人を超え、半数以上が亡くなっています。
もはや対岸の火事ではありません。
国境なき医師団も大苦戦しています。

僕達にできる事といえば募金です。
余裕のある方は下記まで。
国境なき医師団
0120-999-199(9:00-19:00)

---------------------------------------------------------------------

アメリカ軍はイラク北部で、イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」
への空爆を続けている。無人攻撃機を使った攻撃は、自分は安全な場所にいて
敵を攻撃できる効率的な攻撃だろう。

しかし戦争に効率的などなく、アメリカのやり方は卑怯で非人道的だと思う。
そして、この攻撃を認めるオバマ大統領は、やはり指導力のない大統領で
軍部の言いなりになっている。

-----------------------------------------------------------------------

今、過激派組織をより過激に走らせているのはアメリカの空爆だろう。
アメリカは自分達がテロリストを作り出していることに気がつかない。
哀れで無慈悲な国だ。

だから、こんな国の言いなりになって、憲法解釈を変えてまで
戦いに参加しようとする行為は、断固として止めなければならないのだ。


スポンサーサイト

売り手市場

Amazon停滞期の予感?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)