14a0960_003488.jpg

難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療研究支援を目的とした
チャリティーの一環で氷水をかぶって募金を呼び掛ける運動、
アイス・バケツ・チャレンジというのが流行している。

この運動は、人々がALS研究に100ドル(約1万円)を寄付するか、
氷水をかぶってその様子を撮影した動画をネットに投稿し、
次の挑戦者を指名するというもの。

米国では人気歌手のジャスティン・ビーバーやジョージ・W・ブッシュ
前米大統領、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏といった著名人が
参加し話題となった他、英国、オーストラリア、ニュージーランド、
カナダ、ドイツなど世界各国で社会現象となっている。

-------------------------------------------------------------------

さて僕にはこのアイス・バケツ・チャレンジっていうのが
全く理解できないのですが、水なんかかぶらないで
ALS研究に100ドル払えば事は済むのではないですか?

氷水をかぶって次の挑戦者を指名したところで
何の意味があるのかな?

う~ん、白人のすることはよくわからん。
それに釣られる日本人はもっとわからん。

僕にはALSの友人がいたのだけど、生きていたら、
こんなお祭り騒ぎを喜びはしないだろうね。

-------------------------------------------------------------------

発案者の一人は飛び込み事故で死亡してるんでしょう?
こんなお祭り騒ぎにする感性が本当に理解できません。
ALSってほんとうに大変な難病なんだよ。

それにさ、難病はALSだけではなくて他にもあるのに
特定の難病だけを支援するっていう精神が、僕はやっぱり理解できないや。



スポンサーサイト

危険!! 中国産タマネギ 残留農薬検出相次ぐ

グーグルOS搭載のパソコン登場。

comment iconコメント ( -4 )

あれって
事の発端はチェーンメールでしょ
違ったかな~~
違ったらごめんなさい<(_ _)>

誰が発信源なんでしょ?!

名前: 谷口冴 [Edit] 2014-08-27 16:23

まったく同感!

こんにちは!
そうですよね。
私も、この騒ぎには本筋を外れた不愉快さを感じます。
別に氷水をカブる必要などないし、募金は募金できちんとすれば良い。
まぁ、話題を提供することで募金額が膨れ上がっている効果はあるのでしょうが、それにしても、Hさんが仰るように、ALSだけが難病ではないし。
この人たちは、病気で苦しむ人の気持ちを本当に理解しようとしているのでしょうか。
パフォーマンスは他でやって頂きたいを思います。

名前: ★赤影★ [Edit] 2014-08-28 11:37

谷口冴さん、こんにちは。

谷口冴さん、こんにちは。

アメリカでは伝統的に氷水をかぶって祝福する習慣があるそうです。
今回も確かアメリカ人が氷水をかぶり、米 ALS 協会を寄付先に選んだのが
きっかけのようです。

それが日本に伝染して、日本人が猿真似のように氷水をかぶるようになった
というのが事の真相。

武井壮という氷水をかぶらなかった芸能人がいい事言ってます。

「氷水をかぶらなかった理由は、ALSは確かに大変な難病だけど公費対象に
なっている事、他にも難病だけれども対象にならず苦労している方が
いらっしゃる事、多くの国で生活に利用できる衛生的な水が手に
入らない方々がいる事、以前から寄付行為は勧誘やキャンペーンで
行わないと決めていた事などです。」

まあ、日本人もそんなにアメリカ人にコンプレックスを持つことはない
という事ですね。

名前: H [Edit] 2014-08-29 03:39

★赤影★さん、こんにちは。

★赤影★さん、こんにちは。

そうなんですよ。僕は理解できないんですよ。
まあアメリカ人は氷水かぶる伝統があるみたいなので
勝手にやってくれればいいのですが、
日本人までが真似して氷水かぶる必然性はゼロです。

★赤影★さんの言うようにパフォーマンスは他で
やって頂きたいと思います。

名前: H [Edit] 2014-08-29 03:41

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。