okibus-001.jpg

沖縄はまだまだ夏真っ盛り。
そんな中、僕はちょっと夏バテ気味。
沖縄の夏は長くて楽しいけれど
歳を重ねてくると、正直ちょっとしんどいです。

それはさておき・・・。

--------------------------------------------------------------------

以前、老人は危ないから早く車の運転をやめてほしいという
記事を書きましたが、地方自治体が主体となって「乗り合い・予約型」で
小型バスやタクシーを運行する仕組みを普及させる事になりましたね。

この仕組みは、利用者の予約を受けて運行する「デマンド(需要)交通」で
自動車を運転できない高齢者が増えているほか、人口減でバス路線の廃止が
相次ぐなどしているせいで、ここ数年、注目が高まっているそうです。

--------------------------------------------------------------------

定時に決まった路線で運行するのではなく、それぞれの家を回って
目的地まで送ってくれるのがとても便利ですね。

どのぐらいの利便性が生じるのかは、実際運用されてみないと
わかりませんが、これで歳をとっても無理に自分で車を運転する
危険性が減少します。

自動車の運転が好きな人は別として、
個人的には車の運転から解放されるのは嬉しいなあ~。

--------------------------------------------------------------------

国にはぜひ予定どうりに「デマンド交通」を実現してもらいたいです。
特に車がないと生活に支障をきたす田舎からお願いします。
期待してますよ~。
真にお年寄りにやさしい社会を目指してください。

「デマンド交通」が実現すればお年寄りも生活パターンがいっそう
行動的になりそうですね。楽しみです。

--------------------------------------------------------------------

追記

話はちょっと変わるのですが、先日ダイハツが新装開店したので
おじゃまして、コペンという軽自動車のオープンカーを試乗してみました。
コペンファンには申し訳ないですが、この車、はっきり言って棺桶ですね。
剛性感がまるで無い。事故ったら即死でしょう。
そういう意味でもしっかりした車での「デマンド交通」は安全・安心です。


Hのネットショップ
デジタルアート沖縄・楽天市場店

僕のFaceBookはこちら

スポンサーサイト

ODA対象国見直し

忌野清志郎の遺言

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)