ff011.jpg

思考は現実化するのでしょうか。

結論から言いましょう。思考は現実化しません。
現実化するのは行為によってのみです。

何千時間思考していても何も生まれません。
思考がそのまま現実化することはありえないのです。
そして思考はしばしば人を欺きます。
それゆえ思考が現実化したと錯覚してしまうのです。

多くの人はその錯覚によって、自分が拡大したような
さらなる錯覚に陥ります。この罠に落ちる人は多いです。

もう一度言いますが、思考が現実化することはありえないのです。
思考はあるがままの現実には追いつけないのです。

例えば教会にこもり、修道院にこもり、世界の平和を願っても
平和が実現しましたか?

------------------------------------------------------------------------

聖女と呼ばれたマザーテレサは修道院にこもっていましたか。
答えはノーですね。率先して修道院からでて宗派を超えて無償の愛を行為しました。
その他者への無償の行為に生命の大いなる意味があるのです。

------------------------------------------------------------------------

現実化させるのは行為なのです。そして重要なのは行為することです。
お腹を空かしている人に食べ物の話をいくらしても意味は無いでしょう。
行為としての実際の食べ物を分け与えることが大切なのです。

思考が現実化するような事を書いた本がたくさんありますが
そのような本に意味はありません。
それらはほとんどがHOW TO本・マニュアル本で意味は無いのです。


マニュアル本にそって、これは本物だ、いや偽物だといっているのは
せいぜい子供の遊び程度の意味しかありません。
しかし「思考は現実化する遊び」は必ず破綻します。
何故ならばこの遊びは自分の事しか考えていないからです。
自己実現などは単なるエゴにすぎません。

------------------------------------------------------------------------

それで人はなぜマニュアルにそって思考するのでしょうか。
それは自分で行為する事を自ら放棄しているからです。
他人の書いたマニュアルにそって行為するほうが安全で楽だからです。
そのような人はけっして自分のささやかな安全地帯からでません。
自力で未開の地に踏み出すのが怖いのです。
しかし本来何が起きるか分からないからこそ、人生は貴重なのです。

------------------------------------------------------------------------

思考する事は簡単です。「思考は現実化する遊び」は誰にでもできます。
しかしあやふやな思考から離れて、現実的に行為する人は少ないです。

大切なのは思考にすがるのではなく、自ら他者のために行為することです。
そしてそこには、とてつもない行為の不思議が表現されるのです。
他者への無償の行為が生命の意味の一つなのです。

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------


さて、寄付先に以前から寄付していた国境なき医師団に加え、
日本発のかものはしプロジェクトを追加しました。
子供達が売られていくという現実は辛いです。
少しでも世界が平和になりますように。


かものはしプロジェクトとは、アジアで強制的に子どもが売られてしまう事を
防止するプロジェクトです。日本発のプロジェクトで、僕は非常に関心を持ちました。
関心を持たれた方・詳細を知りたい方は下記を参考にして下さい。

特定非営利活動法人かものはしプロジェクト
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル402号室
TEL : 03-6277-2419 (代表) / 03-6869-7542 (サポーターキャンペーン係)
FAX : 03-6277-2519
http://www.kamonohashi-project.net/
E-mail : info@kamonohashi-project.net



スポンサーサイト

中島みゆきという希望の表現者

沖縄で老後を過ごそうとやってくる人々

comment iconコメント ( 7 )

こんばんは

おお、思考だけでは実現しない。思うだけではダメ。
非常に興味深い主張です。「行動」を励ます立派なお話です。

意識が現実を作るというのは「引き寄せの法則」の話でしょう。
人間は、じつは顕在意識より潜在意識のほうがはるかに強く、
そのため、ただ思うだけでは実現しないと言ってましたかね。

ご意見と似たような言葉が聖書にあります。(ヤコブ2:14-17)
下記の「信仰」の語を「思っている」に置き換えると面白いですよ。

 信仰があると称していても、もし行いがなかったら、何の役に立つか。
 ひとが裸でいて、その日の食物にもこと欠いている場合、
 誰かが、「安らかに行きなさい。暖まって、食べ飽きなさい」
 と言うだけで、身体に必要なものを何ひとつ与えなかったとしたら、
 何の役に立つか。
 信仰も、それと同様に、行いを伴わなければ死んだものである。

もう信じきるほどに強く思い、そして実際に行動することによって、
まわりの状況も自然に進展し、物事が実現に向かっていくのでしょうか。

>本来何が起きるか分からないからこそ、人生は貴重なのです。
そうですね。人生は自分で切り開いていくのがいいのでしょう。

>他者への無償の行為が生命の意味の一つなのです。
なんという素晴らしい言葉でしょう。これこそ、珠玉の言葉です。

名前: ☆バーソ☆ [Edit] 2014-12-03 20:05

☆バーソ☆さん、こんにちは。

>意識が現実を作るというのは「引き寄せの法則」の話です。
「引き寄せの法則」ですか。初めて聴きました。
僕は行為が現実を作るという立場ですから、正反対の意見ですね。
でも正反対の意見にも興味はあるので調べてみます。

>ご意見と似たような言葉が聖書にあります。(ヤコブ2:14-17)
本当ですね。「信仰」の語を「思っている」に置き換えると面白いですね。
でもそうなんですよね。「行いを伴わなければ死んだものである。」
僕はそこまでキツイ表現はしませんが、行為がなければ意味は無いという点では
同じですね。

>もう信じきるほどに強く思い、そして実際に行動することによって、
>まわりの状況も自然に進展し、物事が実現に向かっていくのでしょう。
そうだと思います。自分自身が実際に行動することによってのみ
状況が変化し何かが生まれるのかなと思います。
時として思考は、その性質ゆえ、自身を欺いたり裏切ったりしますが
行為はそのような思考を黙らせる力があると思います。

>>他者への無償の行為が生命の意味の一つなのです。
>なんという素晴らしい言葉でしょう。これこそ、珠玉の言葉です。
この言葉を取り上げていただき、ありがとうございます。
僕が一番伝えたい言葉なのでとても嬉しいです。
この言葉は自分自身に向けての言葉でもあるので
今後もブログ上に頻繁に現れると思います。
それだけ生命にとって他者への無償の行為は重要なのです。

名前: H [Edit] 2014-12-04 17:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-12-05 10:51

同感です!
思考することは大切ですが、行動がなければ
絵に書いた餅でしかないですものね^^
「思・言・行」の一致。
簡単ではないですが、肝に銘じておきます。

名前: mobic(モービック) [Edit] 2014-12-06 18:18

mobic(モービック)さん、こんにちは。

mobic(モービック)さん、こんにちは。
mobic(モービック)さんの言われるように
行動がなければ 絵に書いた餅ですから
行為は重要です。
僕も常に自分に言い聞かせています。

名前: H [Edit] 2014-12-07 12:06

こんにちは

大変興味深く拝読いたしました。
そうですね、思うだけでは何も変わらないですね。
思考や言葉だけで行動しなければ現実問題として意味はないのかもしれませんね。
引き寄せの法則・・私もその関連本を持っていますし、それを推奨するブログも愛読してました。
ただいつも違和感を感じていました。思うだけで夢が叶うなら世の中みんな幸せなはずって。
それでも人は願い祈らずにいられない生き物ですね。
年を取って 神社仏閣を見るとやたら祈ってしまいます^^;
記事を拝読して 改めて思考から行動に移していくことの重要性を再確認しました。
他の記事もとても読みごたえがあり 考えさせられることしばしばです。

まるで違うジャンルの拙ブログを9月にリンクしていただいたこと とても不思議で そのままにお返事もせず大変失礼いたしました。
今さらですが 私もリンクさせてくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。

名前: ゆりふぁ [Edit] 2014-12-07 12:25

ゆりふぁさん、こんにちは。

記事、参考になって嬉しいです。
記事にも書きましたが、思考する事は簡単です。
大切なのは思考にすがるのではなく、自ら行為することです。
そしてそこには、とてつもない行為の不思議が表現されるのです。
他者への無償の行為が生命の意味の一つなのです。

>それでも人は願い祈らずにいられない生き物ですね。
>年を取って 神社仏閣を見るとやたら祈ってしまいます^^;
そうですね。でもそれでいいと思います。
本に書かれていることより、ゆりふぁさんの感性のほうが重要です。


僕がブログをリンクするのは、そのブログが僕にとって
素敵だと感じるブログだからです。
結果としてまるで違う分野のブログになる事が多いのですが
僕にとって違う分野は新鮮で刺激的なのです。

同じ穴に閉じこもっていても退屈でしょう?
どうせなら楽しみたいのです。
それでゆりふぁさんのブログもリンクさせていただきました。

>今さらですが 私もリンクさせてくださいね。
>今後ともよろしくお願いいたします。
嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします。(^^)

名前: H [Edit] 2014-12-08 12:08

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)