ff002.jpg

99%の予言・占いは詐欺に近く当たることはありません。

それではなぜ予言とか占いは不可能なのでしょうか。
それは万物は常に流転するので予言できないのです。

全ては計画されている事ではなく、あるがままなのです。
逆説的ですが予言は予言した瞬間、予言ではなくなるのです。

例えば今までもいくどとなく人類滅亡の予言がありましたが
全て外れているのは、予言時点と未来の時点では
全てが流転しているので予想すらできないのです。

基本的に人間には未来を予言する能力などないのです。
そしてそれは幸いなことなのです。

---------------------------------------------------------------------

もしも予言が当たったという人がいれば、それはその人にとって
都合の良い予言であり、それに合うように無意識に行動するので
結果として予言が当たったと錯覚してしまうのです。

もう一度言います。全ての出来事は固定されたことではなく
未定の状態で動いていきますから、予言や占いなど人間には不可能なのです。
この世界に固定された未来など無いのです。全て流動的です。

---------------------------------------------------------------------

そして人間は関係性の中で生きています。分かりやすく言うと
全ての人間は直接的あるいは間接的に関連しています。
それは複雑であり計画して関連できるような事ではありません。

この複雑で流動的な関連性の中にあって、個人を特定して
その個人の未来を予測・占うことは不可能なのです。
関連性は変化していきます。
よって変化していく個人を知ることは出来ないのです。


人生は流動的だからこそ意味があるのです。
基本的に人生とは不安定な季節なのです。
それゆえ安定を求めてしまうのですが、残念ながら安定は無いのです。

---------------------------------------------------------------------

それではなぜ人は占いを信じるのでしょうか。
それは未来が不安定で不安だからです。よって占いに依存するのです。
そして依存は不安にエネルギーを与え、心に不安を根付かせてしまいます。

ちょっと考えて欲しいのは、人はその占いが何を持ってして正しいと
判断するのでしょうか。
自分にとって都合のいい結果が出るからではないでしょうか。

そして人は、自分にとって有益ではない占い結果を求めていません。
そのため人は占いや予言に都合のいい結果のみを求めるのです。
占い師はその点を利用してくるので、注意が必要です。

---------------------------------------------------------------------

予言や占いの結果は錯覚の産物です。
そして予言や占いを行う人間の99%は愚かな偽物です。
タロットカードや聖書などのおもちゃを使い
人を欺いてなんとも思わないのですから
そのような人間には近づかない方が賢明です。
特に自分が優秀な預言者・占い師であると宣伝する人間は危険です。
ましてやネット上で占い結果を自慢する人間などは最低の部類でしょう。

---------------------------------------------------------------------


それでは、予言や占いを行う人間の99%が愚かな偽物である理由を考察しましょう。
預言者・占い師はなぜ自分の客の下世話な事しか占えないのでしょうか。
なぜつまらない人生相談や自己実現の相談しか出来ないのでしょうか。


もし本当に予言・占いができるのにならば、例えば犯罪捜査に協力しないのでしょうか。
犯罪捜査に協力し、犯罪を予知すれば多くの人を救えますよね。
自殺者に対しても同じ事が言えます。
自殺者を事前に察知し命を救うことが出来ないのでしょうか。

さらに言えば大きな災害を予言した人もいませんよね。

答えは簡単です。予言や占いを行う人間の99%は愚かな偽物だからです。
せいぜい個人的なエゴを満足させる事ぐらいしか出来ません。
人を助けるだけの能力は無いのです。

---------------------------------------------------------------------

では本物はいないのでしょうか。答えを言うと本物はいます。
ただし本物はけっして表に現れません。
なぜかというと本物は愛の表現者であり、愛は表面に現れないからです。

本物の預言者・占い師は愛のみが見出します。
自分で手を上げて預言者・占い師になるのではなく愛に指名されます。
愛の方が探しだすのです。

そして愛のみが愛を表現する道具としてその人間を使います。
それゆえ愛によって見出された人間は愛の表現者として
愛の一部になり、他者に愛を分け与えていきます。

そして本物は予言・占いはしません。
なぜならばそこに愛は無いからです。
本物は予言・占いをせず、行為を通して伝えます。
あくまでも行為で愛を表現します。

---------------------------------------------------------------------

結論を出しましょう。結論は簡単です。
この世界で愛の無いものは全て偽物です。
愛に触れたことのない預言者・占い師は意味のない存在です。

占い師やセラピストなどを職業としている人間は不幸です。
宗教やスピリチュアリズムを売り物にしている人間はもっと不幸です。
そこには愛がないからです。
それゆえ他人の心を理解したり、行動を予知したりする事は不可能なのです。

あなたはそのようなものに関わらず、自分を信じればいいのです。
悩んでもいいのです。それが人間ですから。
苦しんでもいいのです。それが人間ですから。
占いなどで思考停止や現実逃避してはいけません。
あなたの人生はあなたが創るのです。

スポンサーサイト

寒がり猫エルの冬支度

中森明菜の歌声は僕を地底から引き上げてくれるか

comment iconコメント ( 8 )

こんばんは

関心があることなので、真剣に読みました。
占いは、意外と好きな方です。良いことは信じます。
ただし、記事にあるように信じる答えは、自身が導くと思います。
それは、自身の感じたままに導かれる、気づくということでしょうか。

人は、弱い存在ですから、何かに救いを求め、教えがあれば、すがると思います。結局自分で決めるのですが。不思議なメッセージはたくさん頂いていると信じています。

名前: Miyu [Edit] 2014-12-22 20:53

こんにちは

「人生は流動的だからこそ意味がある」
「あなたの人生はあなたが創るのです」。
そうですね。それが人間としてこの地球に生きる面白さだろうと思います。

易やトランプ占いは、出た卦や札に神意を読み取れるとみるのでしょう。
星占いは、星の運行・配置に個人の運命が秘されているとみるのでしょう。
聖書の予言(預言)は、解釈によるので、読む人による違いが多々あります。
リーディングやチャネリングは、霊界の存在からの導きだとされています。
(エドガー・ケーシーの場合、個人の現在の病状などはよく当たったそうですが、
社会や地球の将来の予言については的中率100%ではないようです)。

いまは怪しげな占いや予言やスピリチュアルもどきが蔓延しています。
ただ、メッセージ自体には人間の英知を超えたものがあり、感銘を受ける
こともあります。世の中には不思議なことがたくさんありますね。

「愛によって見出された人間は愛の表現者として
愛の一部になり、他者に愛を分け与えていきます」
美しいことばですね。そうですね。愛はすべてに分け与えるべきでしょうが、
まず困ってる人や障害者、高齢者などに優しく示していくべきなんでしょうね。

名前: ☆バーソ☆ [Edit] 2014-12-23 13:24

「占いや予言は当たらない」「人間はじめこの世に存在するものに未来を正確に予測することは不可能である」

ということと、

「この世のすべては原因と結果の必然的な連鎖の中にある」

ということは矛盾していないし両立もします。「ビジービーバー関数」というやつです。計算をしていくと行うべき計算が膨れ上がりすぎて計算不能になりますが、それでも関数自体にはなんのおかしなところもありません。

占いは当てにならず予言は不可能である、というのはそういうことだとわたしは考えています。

名前: ポール・ブリッツ [Edit] 2014-12-23 15:56

Miyuさん、こんにちは。

Miyuさん、こんにちは。

まず僕の思いは色々な考えがあっていいという事です。
それが自然な状態です。

Miyuさん、本当に人間は弱い存在でしょうか。
弱くもあるけど強くもあるのではないでしょうか。
Miyuさんは何を持ってして弱いと思うのでしょう。
Miyuさんにも弱い面と強い面がコインの裏表のように
存在するのではないでしょうか。

>何かに救いを求め、教えがあれば、すがると思います。

何かにすがりたい気持ちはわかります。
が、それは依存であり依存は思考停止です。
自分の人生は他人の教えで創るものではなく、
自分自身で創るものなので依存は危険なのです。

そして何かに救いを求め、教えがあればすがる意識は
苦しみから逃れたい意識や答えを求めている意識だと思います。
しかし人生は不安定な季節なので苦しい時期もあります。
そして答えのでない事も多くあります。
ただ重要な事は全てが経験者の糧になるのです。

だから心配しないで下さい。それはMiyuさんだけではなく、
僕も含め多くの人が経験しています。
人間は一人ではありません。あらゆる事が関連しています。

>不思議なメッセージはたくさん頂いていると信じています。

Miyuさんがそう感じるのならば、そうだと思います。
何と言ってもMiyuさんの人生の主役はMiyuさんなのですから、
与えられた生命という季節を大事に使って下さい。

名前: H [Edit] 2014-12-23 17:20

☆バーソ☆さん、こんにちは。

>リーディングやチャネリングは、霊界の存在からの導きだとされています。
現実的に、ヒーリングやリーディングを行う人はいます。それは事実ですね。
が、僕は「霊界の存在」というのに疑問を感じるのです。
さて「霊界の存在」というのは何なのでしょうか。
それに自分の人生がどのように関連するのでしょうか。

>(エドガー・ケーシーの場合、個人の現在の病状などはよく当たったそうですが、
>社会や地球の将来の予言については的中率100%ではないようです)。
これは生ある人間の限界だと思います。この世界は関連性で成り立っています。
その複雑であるがままの関連性を読みきれる人間はいないでしょう。
せいぜい個人的なエゴを満足させるのが精一杯だと思います。
個人的にはそれらを当てたところでどうなるの?と言う疑問があります。


>いまは怪しげな占いや予言やスピリチュアルもどきが蔓延しています。
>ただ、メッセージ自体には人間の英知を超えたものがあり、感銘を受ける
>こともあります。世の中には不思議なことがたくさんありますね。

世の中には日頃の人として当たり前の事をせずに精神世界に没頭して
常識を超えたものを希求する安易な人間が多々いるので注意が必要です。

☆バーソ☆さんのように自立していてかつ注意深い人間は別として
まずは精神世界に関するものにはあまり近づかないほうがいいと思います。
そこに人間の英知を超えたものがあったとしても、人間を超えたものは
現在の人間には不要です。

それよりも自分の大切な人生という季節を自分で考え歩んでいく事が
重要な事だと思います。
ただ☆バーソ☆さんが言われるように人生には不思議なことがたくさんあります。
でもあまり好奇心に振り回されずに「不思議」は「不思議」と認識しておくに
とどめておいたほうが深入りする必要のない世界に踏み込まずにすみます。

>そうですね。愛はすべてに分け与えるべきでしょうが、
>まず困ってる人や障害者、高齢者などに優しく示していくべきなんでしょうね。

結局ボクの言いたい事は最終的には愛の表現の仕方になるのですが
☆バーソ☆さんが言われるように身近にいる困ってる人から行為を行うべきですね。
一人一人が愛の行為を実行していけば、それらはやがて大きな動きとなって、
世界が愛に包まれる日が来ると思います。

名前: H [Edit] 2014-12-24 05:36

ポール・ブリッツさん、こんにちは。

「ビジービーバー関数」ですか。初めて聞きました。
確かに計算が膨れ上がりすぎてオーバーフローになったとしても
それはバッファが足りなかっただけで、関数自体には
なんらおかしなところはありませんね。

ポール・ブリッツさんが言われるように
「占いは当てにならず予言は不可能である」というのは
そういう事なのかもしれません。
僕はそれが人間としての限界で、
「占いは当てにならず予言は不可能である」という事は
幸いな事だと思っています。

人間は安易に占いや精神世界に現実逃避しないで、
今持っている愛を行為として他人に施せばいいのだと思います。
その意味では人生はシンプルです。

名前: H [Edit] 2014-12-24 05:40

こんにちは

占いなんて信じる人間は愚か者ですね。
デタラメ、インチキですから、規制してほしいものです。
人生相談と名乗れば、話は別ですが。。

リンクを貼らせてもらいました。
今後もよろしくお願いします。(^-^)

名前: I LOVE JAPAN2014 [Edit] 2014-12-26 07:50

I LOVE JAPAN2014さん、こんにちは。

I LOVE JAPAN2014さん、こんにちは。
確かにほとんどの占い師はチンケな詐欺師です。
近寄らないことが一番いい方法です。

リンクありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。(^O^)/

名前: H [Edit] 2014-12-27 04:04

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)