yayoi-002.jpg


免許証更新してきました。今回はうっかりしていて更新期間終了ギリギリに
滑り込みセーフ。今は認知症や統合失調症かどうか自己申告するのですね。
それも人に見られちゃう場所で書き込むからプライバシーなど無し。
まあ沖縄は基本的に個人のプライバシーなど重要ではない世界なのでいいのですが。

それにしても認知症の人って自分が認知症であるって認識しているのですかね。
認識してなかったら自己申告なんて不可能だから、バカバカしい法改正ですね。

一定の病気にかかる道路交通法の一部改正(平成26年6月1日から施行)pdf


後この際だから書いておきますが、おじいちゃんドライバーの無謀運転で
死亡事故が多発していますね。おじいちゃんになると集中力も無くなるし
とっさの反応も鈍るしで、こればかりは、どうしようもありません。
ある意味動く凶器です。

もうプロドライバーか元プロドライバー以外は70歳で免許取り上げたほうが
いいと思いますよ。だってプロとアマチュアって危険に対する意識が
まるで違うし、運転技術もぜんぜん違う。
だからアマチュアは早く引退させたほうがいいです。
そのほうが交通安全につながります。

ただ同時に国でオンデマンド交通を発達させて、移動弱者を救わないとなりません。
沖縄のように電車網もなく、ましてや僕の住む田舎のように
バスも2時間に1本という状況だと、車がないとどうしようもありません。
田舎の交通網の整備は国を上げて行うべきでしょう。
そうしないと買い物難民になってしまう。

まあネットで大方のものは買えますが、食料品は自分の目で見て買いたいですね。
だってネットで注文して中国産の食料品が届いたらショックだもん。
中国産=毒ですから。

---------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------

さて、フリーランス(個人事業主)に避けては通れないのが「確定申告」。
フリーランス(個人事業主)は、20万円を超える事業収入(報酬)が
ある場合は、確定申告を行わなければなりません。

それがなかなか面倒なんですよ。
青色申告で何が難関かというと、いわゆる仕分けという処理です。

僕のように簿記の知識がない人間はお手上げです。
で、それを補うため去年のはじめに青色申告ソフトなるものの
お試し版で実際に記帳を試してみて、今年の青色申告に望みました。

対象となるソフトはパッケージ型の青色申告ソフトでは
圧倒的なシェアを持っている「やよいの青色申告」。

そしてクラウド型の「freee」と「マネーフォワード」の
3っつの青色申告ソフトを試してみました。

条件としては僕のような全くの素人でも簡単に取り扱える事です。

---------------------------------------------------------------------------

さて最初は業界のスタンダードで圧倒的シュアを誇る「やよいの青色申告」。
さすがに長い歴史を持つだけあって、ネット上に多くの情報があります。
分からない事があれがグーグル先生に聞けばほとんど答えが見つかります。
しかし僕は2日で挫折しました。

このソフトは最低でも簿記3級の知識がないと使いづらいです。
良いソフトだと思いますが初心者には敷居が高かった。
それとネット上ではメーカーのサポートが塩対応という意見が多く
営業の勧誘電話がしつこいそうです。
その点でもメーカーのサポートを受けず自力で対応できる人向けですね。

---------------------------------------------------------------------------

で、次はクラウド型の「freee」。
これは新興のメーカーによるソフトですが、いわゆる青色申告の作法に囚われず
自由な感じのソフトです。
簿記の知識がなくても、画面に従って操作するだけで青色申告決算書を作成できます。
また、銀行やクレジットカードを登録すると、freee が自動でお金の明細を取得し、
会計帳簿を作成します。

経理作業を行っているフリーランスなど個人事業主(自営業)にぴったりの
かなり革新的な青色申告ソフトです。

このソフトは本当に素晴らしい初心者向けの青色申告ソフトです。
誰でも使いこなせるでしょう。ある意味このソフトが使いこなせないならば
個人での青色申告は諦めたほうがいいでしょう。それだけ簡単です。

メールサポート、即時対応のチャットサポートもありサポート体制は一番充実しています。

---------------------------------------------------------------------------

最後にクラウド型の「マネーフォワード」。
このソフトは「freee」の後追いソフトで機能的には「freee」とほぼ一緒です。
ただ「freee」とは違ってある程度、今までの青色申告の作法に則っています。
ちょうど「やよいの青色申告」と「freee」の中間ぐらいです。

このソフトも簿記の知識がなくても、画面に従って操作するだけで
青色申告決算書を作成できます。
また、銀行やクレジットカードを登録すると、自動でお金の明細を取得し、
会計帳簿を作成します。

このソフトの利点は使いながら何となく簿記の知識がつく点です。
「freee」は何年使っても簿記の知識はつかないと思います。


その意味では将来的に法人化する人は「マネーフォワード」
フリーランス(個人事業主)のままで行く人は「freee」を選択した方が
いいかもしれません。

---------------------------------------------------------------------------


それで結局どのソフトを選んだかというと、「やよいの青色申告」は
敷居が高くてパス。

「freee」か「マネーフォワード」のどちらかの選択になるのですが
ソフトの動作確認時、「マネーフォワード」はまだバグが多く
「freee」の後塵を拝していたのですが、「freee」の方は本当に自由で
逆に言うと自由すぎて何年経っても簿記の知識が得られないと思い、
またこれも自由すぎるがゆえ、クレジットカードからの引き落としの
作法が感覚的に合わなかったので、結局「マネーフォワード」を
選択しました。

---------------------------------------------------------------------------

まあ1年間「マネーフォワード」を使ってみて、かなりバグが有り
ストレスも感じたのですが、なんとか1年乗り切って青色申告までたどり着きました。

僕の場合、このソフトだけで青色申告が完了したかというとそうではなく
このソフトでは対応していない表を手書きで追加して完了。(freeeでも結果は同じ)

まあソフト自体は全体の90%は補佐してくれたから満足しています。
自動仕分け機能、データ自動取得が便利でお手軽に使えたので
当分はこのソフトで行こうかなと思っています。

後、1年目は地元の青色申告会などに入会しておくのもいいかなと思います。
なんだかんだ言っても青色申告は面倒ですよ。

---------------------------------------------------------------------------

追記

この時期になると青色申告ソフトのメーカー主導によるヤラセ記事が
出回りますが、そんなのは信用せず、まずはデモ版で相性を確認されたほうがいいです。
個人的な感想ではフリーランス(個人事業主)のままでいくなら
初心者は「freee」が一番お薦めです。
上級者や安心感を求めるならば「やよいの青色申告」でしょうね。


クラウド型のソフトで銀行等からデータを自動取得する場合、
銀行のパスワードを登録しなければならないので、セキュリティ面で
不安があることも事実です。

その辺に詳しい友人に聞くと、どんなに暗号化して鍵をかけても
クラウド上にあるデータにセキュリテイなどはなく
プロにかかれば暗号などあっさり破られてしまうそうです。
クラウド型のソフトはまだ発達途上なので、その点が心配ですよね。
やはり気持ちのいいものではありません。


後、Lenovo(中国・聯想集団)製PC全機種には
最初から悪意のある極悪アドウェア「Superfish」が
入っているそうですね。Lenovo製PCを使用者はご注意を。

この極悪アドウェアは広告の強制表示、通信の安全を確保するための
電子証明書の偽造などを勝手に行ってしまいます。
データとセキュリティが危険にさらされていますよ。
やっぱり中華製はゴミですね。中国人には要注意!!



スポンサーサイト

スピリチュアリズムという新型宗教形態に対する疑問

介護という名の過重労働

comment iconコメント ( -4 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-02-22 16:00

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-02-24 07:25

こんにちわ
運転には気を付けないと駄目だなと思います。
中国産は信用するのが難しいですね

名前: ネリム [Edit] 2015-02-26 12:40

ネリムさん、こんにちは。

そうですね。自動車の運転は集中力が必要ですね。

僕は中国産のものは一切口に入れないようにしています。
外食産業などは中国産の食材で成り立っていますから
当然外食もしません。

名前: H [Edit] 2015-02-27 12:04

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。