saki-001.jpg

円が急激に安くなりましたね。
物の値段は上がっていくし、消費税増税は控えているしで踏んだり蹴ったりです。
何でこんなに食品を中心に物価が上がっているの?
半分以上は、便乗値上げだと思うよ。

個人的には消費意欲はものすごく低下していますね。
だって収入が増えないのに出費が増えていったら、個人レベルでは破産でしょう?
財布の紐をさらに締め直さないとね。

その点国は無責任ですよね。借金だらけでも知らんぷり。
アベノミクスなんて誰のため?


あと、関係ないけどFC2って70%がアダルトサイトなんですね。
アダルトサイトがあるのはFC2とライブドアだけとか・・・。
どうりで◯◯◯◯。

それはさておき・・・。

----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------

メインで使っているパソコンが使用開始から5年経過しました。
パソコンも使い出して5年も経つとずいぶん使用感がでてきて
だんだん調子が今ひとつになってきますね。

僕のパソコンの場合、まず第一に起動がめっきり遅くなたのが
体感できます。

いい機会なので起動を速くするように調整しました。
まあSSDを換装してしまえば話は早いのですが
今回はお金をかけずにいきましょう。

まず第一にスタートアップ時に自動で動くプログラムの内
あきらかに不要なプログラムを動作しないように設定しました。
いや~、いつの間にか行儀の悪いプログラムが自動起動するように
なっているもんですね。

startup-001.jpg

これはコントロールパネル→管理ツール→システム構成→スタートアップで
不要なスタートアップ項目を無効にします。

----------------------------------------------------------------------

ccleaner-001.jpg

で、次はシステム内の不要なファイルの削除です。
これは「CCLEANER」というソフトが簡単に実行してくれるので
このソフトで不要なファイルの削除を実行。

それとWIN7にはディスククリーンアップというソフトが標準装備されていて
これでWindows-Update時のテンポラリーファイルも消去できます。
実行すると5年間たまりにたまった不要ファイルが10G削除出来ました。

結果、これで体感的にわかるほど起動は速くなったのでOKです。

後はレジストリをクリーンナップしたり、デフラグしたりすれば
完璧かもしれませんが、かかる時間に対する効果は薄いのでパス。

レジストリは下手に触らないほうが吉。

ちなみに僕は5年間1度もデフラグしてませんよ。
デフラグなんておまじないと一緒で、効果はない。
かえってハードディスクを疲労させるだけですから
デフラグはしないほうがいいというのが僕の持論です。

----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------

お次はハードウエアの疲労に対する対応。

幸いな事に一番の消耗品であるハードディスクは今のところ
好調なのでラッキーです。日立製のハードディスクはもちがいいですね。
とは言え、いつ壊れるかわからないので
一応丸ごと外付けハードディスクにバックアップしてあります。
WIN7は標準仕様で丸ごとバックアップできる仕様になっているので
ありがたいですね。WIN8.1では何故かできなくなっているみたいですが。

その場合はバックアップ・復元・クローンが作れる
「EaseUS Partition Master Home Edition」とか
「EaseUS Todo Backup」いうfree softで対応。

ハードディスクは今のところ順調に動いていますが、DVD装置に不具合が
ありました。

----------------------------------------------------------------------

もうDVDを500枚以上は焼いているから、寿命なのかもしれませんが
DVDを×16倍で焼くと、焼きミスがでるようになりました。
でも×4倍で焼くと正常に焼けるので、レーザー部の劣化でしょうかね。
×16倍でサクサク焼けていたのが×4倍で時間をかけてでしか焼けなくなると
あまりに遅くて、ちょっとイラッとしますね。

ここは精神衛生上良くないので、DVD装置を交換かな。
内蔵型のDVD装置って2,500円ぐらいで売っているんですね。
これは早く交換したほうがいいな。

ここは一気にブルーレイレコーダっていう手もあるのですが
ブルーレイは記録密度が高密度すぎて、個人で扱うには手に余る感じ。

きっと今は正常に書き込めても1年後には読み出せなくなっている
可能性が高そうなので、今は様子見ですかね。

ブルーレイディスクではトラックピッチ0.32μmという
極めて狭い記録エリアに最短マーク長0.149μmという
極めて小さいデータを記録し、その再生を行いますので
わずかなキズでもエラー発生の原因となることがあります。

神経質そうな感じのモノや者には近寄らない事が吉です。

----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------

◯セキュリティソフト

それで今回、セキュリティソフトの更新時期がきたので
ESETとカスペルスキーの体験版を使ってそれぞれの動作を確認しました。

まずはカスペルスキー。
世間で言われているほど重いソフトではありません。
それとカスペルスキーの日本語UIは視覚的にわかりやすいです。
説明書を読まなくてもほとんど直感的にカスタマイズできるレベルですね。

それと何よりもどのソフトよりも先に「ネット決済保護機能」を
実装してある点は素晴らしいですね。
この機能は今後セキュリティ機能のデファクトスタンダードになるでしょう。

で、実際の動きですが「私しっかり保護してます!!」と前に出るタイプです。
控えめなESETとは対照的。
カスペルスキーは反応がちょっと過敏ですね。

それとATOKと相性が悪いです。またメールの受信速度がかなり遅い。
メールの受信に毎回数分かかります。
この2点はちょっと致命的かな。

----------------------------------------------------------------------

次はESET。
こちらは噂通り軽いソフトです。
え、本当にウイルス監視しているの?ッて思うぐらい軽いです。
メインの作業に一切負荷をかけません。これは素晴らしいですね。

ただしこのソフト、初期設定のままで使えるのですが、なんかしらの理由で
カスタマイズしようとすると、ちょっと玄人向けの感がありますね。
初心者には優しくない感じがあります。

で、実際の動きですがカスペルスキーでしばしば見られるセキュリティの
過剰反応がESETではほとんど出ません。

ESETを使用してみて感じるメリットは、セキュリティソフトの存在を
忘れさせてくれる点ですね。

メモリ消費が少なくて動作が軽いというだけでなく、セキュリティソフトに
ありがちな誤判定や動作関連のマイナートラブルが他に比べて少ない気がします。

----------------------------------------------------------------------

eset-001.jpg

まとめるとどちらも優れたセキュリティソフトですが
カスペルスキーは自己主張してくる女の子
ESETはひかえめな女の子と言った感じでしょうか。

結局ボクはバグのないESETを選択しました。
ESETは、PC作業の邪魔にならないという実用面でいちばん
理想的なセキュリティソフトなのかも知れません。

まずは体験版で機能確認されることをお薦めします。
Windowsの場合、セキュリティソフトは絶対必要です。
必ず導入しましょう。

それでは楽しいパソコンライフをお過ごしください。(^^)v

さて、そろそろ次のパソコン用の貯金でもはじめようかなあ~。

----------------------------------------------------------------------

先日ギターの話を書いていたら、エレキギターが欲しくなっちゃった。
買う・買わないは別にして好みのタイプを探しています。
クラシックなフェンダー/ギブソン系もいいけれど、ここは国産にこだわる。

で、トレモロアーム好きだから、アイバニーズのこのヴァイモデルがいいかな。
大人になるとこのぐらいのモデルが買えるのだ。(ΦωΦ)フフフ・・・。
(デモ カワナイケレドネ 笑)



スポンサーサイト

日本の重要文化財をキリスト教徒から守れ!

ドロ-ン少年「ノエル」は発達障害?アスペルガー症候群?

comment iconコメント ( 9 )

はじめまして。
パソコンは使っていると確かにだんだん起動が遅くなりますね。
私は面倒なので2年に1度OSをクリーンインストールしています。
環境を元に戻すまで時間がかかって面倒なのですが
スッキリしますよ。

DVDを500枚焼きましたか。
それはもう寿命かもしれませんね。

名前: ウォーター [Edit] 2015-06-03 12:21

こんばんわ~
パソコンが4~5年で使い勝手が悪くなるのは
買い替えさせようとする
メーカーの戦略だと思っていました。
が、Hさんの記事を読むと
抗う方法はたくさんあるのですね。
教わっても私には出来なさそうなのが残念です!

名前: アクアマリンちゃん [Edit] 2015-06-03 20:47

ウォーターさん、こんにちは。

OSクリーンインストールですか。
それもひとつの方法ですね。
確かに1番すっきりする方法かもしれません。
僕は面倒くさがり屋なので、OSクリーンインストールは
イマイチ踏みきれません。

>DVDを500枚焼きましたか。
>それはもう寿命かもしれませんね。

そうですか。やっぱり寿命ですか。
時間を見て内蔵型DVD装置を交換してみます。

名前: H [Edit] 2015-06-04 18:00

アクアマリンちゃんさん、こんにちは。

アクアマリンちゃんさんが言われるように、
パソコンが4~5年で使い勝手が悪くなるのは
メーカーの戦略であると僕も思います。

僕はセコいので、なんとか元を取ろうと
修理して使ってます。
それと分解するの好きなんですよ。

ただパソコンの中身も規格が変わっていくので
あまり古いパソコンはパーツが手にはいらないのです。
やっぱりこの辺は買え替えさせようとする
メーカーの戦略が丸見えです。

名前: H [Edit] 2015-06-04 18:02

^^

5年も使うと。やっぱり同じような状況になるんですね。
こちらもアレコレ使い勝手がスムーズでなくなりました。
win7のクリーナーシステムの件は知りませんでした。
参考にさせてもらいますね!^^)/

名前: waravino [Edit] 2015-06-04 23:31

はじめまして。
私は最近SSDを換装しましたが、起動の時間が1分20秒から30秒に短縮されました。
その他のプログラムの起動も速くなりました。
こんなに速くなるのだったらもっと前にSSD換装しておけばよかったと思います。
SSDお薦めです。

名前: Shimaoka [Edit] 2015-06-05 00:30

waravinoさん、こんにちは。

そうですね~、パソコンも5年使用すると
ずいぶんと使い勝手が悪くなってきますよね。

>win7のクリーナーシステムの件は知りませんでした。

正確にはディスククリーンアップでした。m(__)m
(本文直しておきました)
スタートボタン→システムツール→ディスククリーンアップ
という流れです。
実行するとちょっと時間はかかりますが
不要なファイルを消去してディスク・スペースを空けてくれます。

「CCLEANER」というソフトもお薦めです。(^^)

名前: H [Edit] 2015-06-06 00:10

Shimaokaさん、こんにちは。

そうですか。SSDはそんなに効果がありますか。羨ましいです。
僕も次の次辺りにはSSD換装してみます。
情報ありがとうございます。

名前: H [Edit] 2015-06-06 00:12

こんにちわ
パソコンの話、参考になりました。

名前: ネリム [Edit] 2015-06-10 10:44

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)