hiroshima-001.jpg


人類が絶対に忘れてはいけない日がある。
それは「広島市に原子爆弾が投下された日」と
「長崎市に原子爆弾が投下された日」だ。


この日に行なわれたことは、人類史上でも1,2を争う残虐非道な行為で
決して正当化されるべき行為ではないし、何より再現してはいけない行為だ。

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、
アメリカ軍が日本の広島市に原子爆弾を投下した。


これは実戦で使われた世界最初の核兵器で、この一発の兵器により
当時の広島市の人口35万人のうち9万~16万6千人が被爆から
2~4カ月以内に死亡したとされる。

いくら戦争中とはいえ、人間がどこまで残虐になれるかという見本である。
何千年経とうが決して許してはならない行為だ。
僕がアメリカという国を心から信じられないのは原爆を投下した国だからだ。

------------------------------------------------------------------------

その後原子爆弾は姿を変え、原子力発電所等になり平和利用されているが
今だに原子力のパワーを人類はコントロール出来ていない。

それがチェルノブイリであり福島。

チェルノブイリはすでに人が近づけない廃墟になっているが、
残念ながら福島もチェルノブイリの後を追うだろう。
東京電力が何をしても福島発電所は廃炉になるだろう。

人類は虎の尾をふんでしまったのだ。

------------------------------------------------------------------------

これから得た教訓は、人類は人智を超えたパワーを
使ってはいけないということ。
福島の事故に対して、人類はあまりに無力だ。

人類が今後できる事は原子力発電所を放棄して、安全なエネルギーを
使用することが唯一できる事だし、それを選択しなければならない。

そうでなければ福島の事故の教訓を活かすことが出来ない。
それとも人類は制御できない原子力で滅びるのだろうか。

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、
アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に原子爆弾を投下した日。
これは実戦で使われた二発目の核兵器だ。


この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち
約14万9千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊した。

アメリカ軍は広島に続き、無慈悲な事をしたものだ。
戦争の狂気が凝縮された行為だ。

------------------------------------------------------------------------

広島にしろ長崎にしろ、本来必要のなかった原爆投下だ。
それ以前に日本は敗戦の意思をアメリカに示していたが
アメリカは原爆の効果を知るために、日本に原爆を投下したのだ。
アメリカはソ連(現ロシア)を牽制するために、日本に原爆を投下したのだ。

アメリカは原爆投下が戦争を終わらせたと自己正当化するが
それは嘘だ。それ以前に日本は白旗をあげていたが
アメリカは原爆を使いたいがために無視したのだ。
アメリカは自己中心的なWASP(ワスプ)が支配する残酷な国だ。


------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

沖縄には慰霊の日という休日があり、戦没者を慰霊している。
日本も原爆の悲劇を忘れないためにも、原爆の日を制定して
休日をつくり、全国民で犠牲者を追悼したらどうだろう。

海の日だとか山の日だとかチャラチャラした日を作るよりは
よほどいいだろう。

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

肋間神経痛・沖縄の個人経営の病院はリスキーです。

真夏の沖縄で車のエアコンが壊れると・・・。

comment iconコメント ( -9 )

原爆の日を制定

おはようございます。
「原爆の日を制定」するべし、というご意見には全く賛成です。
このままでは忘れられていくばかりです。

名前: 昔とった杵柄 [Edit] 2015-08-14 08:26

戦闘ではなく

お久し振りで今晩わんこ     Hさん

中国の新方式はエグイです。
海警と呼んでいる巡視船、これを1000トン超えの重量船に造っています。目的は大きな船で東南アジア諸国の小船に体当たりして沈めること。
武器を使用しない訳だから、これは戦争にならないのですね。

名前: Keith [Edit] 2015-08-14 21:42

原爆投下は実験

こんにちは
原爆投下は実験であり戦争を終わらせるためではなかった。
今年は戦争にからむテレビ情報が多くありました。思っていたのとは違う事実、知らなかった真実、とどれをとっても酷い話です。

名前: 夏ちゃん [Edit] 2015-08-15 12:12

戦争の悲惨さ

初めてコメントです。
戦争があったことを風化させるのはいけないと思います。
核兵器もしかり。
人間の欲望がもたらした残酷な争いだと思っています。
私は福島県の猪苗代町というところに住んでいます。
原発のふうふょう被害で、出荷する野菜は猪苗代町で放射能検査を受けて初めて出荷、という状態です。
コメも、福島県産は備蓄米、ということでそれに拍車をかけて、コメの値段がどんどん下がっています。
今、原発の再稼働はそれに携わっている人たちの雇用を考えると、反対とはなかなか言えませんが、私はやはり反対です。
話がそれてしまいすみません。
またコメントします。

名前: NOGTAN [Edit] 2015-08-15 23:05

昔とった杵柄さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
僕も風化してしまう前に「原爆の日を制定」して
国民の記憶にとどめる様にした方がいいと思います。

名前: H [Edit] 2015-08-16 07:38

Keithさん、こんにちは。

相変わらず支那人のやることは世界の常識からハズレてますね。
まあ、頭のネジもハズレているから、しょうがない。

南沙諸島でも船ぶつけて、相手の船沈めてますもんね。
嫌な国ですね。

名前: H [Edit] 2015-08-16 07:40

夏ちゃんさん、こんにちは。

夏ちゃんさんの言われるように
原爆投下は実験であり、戦争を終わらせるためではありません。
原爆投下前に日本は白旗をあげていましたがアメリカは無視しました。
それと原爆投下は、ソ連(現ロシア)にクサビを打ち込みたかったからです。
原爆投下とは本当に無慈悲な行為です。

名前: H [Edit] 2015-08-16 07:48

NOGTANさん、はじめまして。

NOGTANさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>戦争があったことを風化させるのはいけないと思います。
>核兵器もしかり。

そうですね。僕達は戦争や原爆投下があった事実を、
その残酷で非道な行為を忘れてはいけませんね。
しっかりと次世代に伝えていく必要があります。

>原発の再稼働はそれに携わっている人たちの雇用を考えると、
>反対とはなかなか言えませんが、私はやはり反対です。

これは沖縄では基地に雇用されていたり、米軍に土地を貸して
収入を得たりしている多くの人に置き換えられるのですが
それでも僕は米軍の日本駐留には反対です。

名前: H [Edit] 2015-08-16 07:51

こんにちわ^^

仏教では、まず「修羅」が先にあって「へ理屈」が後から付いて来ると教えます。
正しい理由があるから戦争する…と言う説は真っ赤な嘘です。
戦争してから大儀名文=こじ付けをくっ付ける。と言うのが真実ですね(笑)

名前: sado jo [Edit] 2015-08-16 15:10

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。