matsuko-002.jpg

中国海軍の軍艦5隻がアリューシャン列島を通過し、
沿岸から12カイリの米領海内を航行しました。
これはいよいよ、中国海軍の米国に対する挑発ですね。
奢れる中国。

中国はいよいよアメリカを挑発しだして、戦争の種を撒き始めました。
包丁を振り回し、見境なく切りつけようとする狂人に対し、
日本も覚悟をして準備をしないと行けないでしょう。

戦争は望んでいないけれど、中国が戦争を仕掛けてきた時の
対応は真剣に考えたほうがいいですよ。
この美しい国を、中国人に侵略されて汚されたくないでしょう?


---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------

さて、移民大国アメリカでの移民政策は、白人による強烈な
人種差別を生みました。
結局文化と文化は衝突しあうので、異民族と異民族が
一緒に暮らすのは難しいです。

この表現が人種差別だという人は実際に
アメリカに住んでみるといいでしょう。
現実的には人種によって住んでいる地域は違いますよ。
白人と黒人は同じエリアに住みません。


-------------------------------------------------------------------

もちろん何事にも例外はあります。
が、例外はあくまでも誤差の範囲。
やはり無理に共存を求めないほうがいいです。

それはキリスト教とイスラム教が混ざり合うことが無いのと同じです。
宗教も民族も共生はしないでしょう。
それは歴史が示しています。

-------------------------------------------------------------------

この様に異民族の共存は、世界レベルで失敗しています。
それだけ文化と文化の衝突は激しいのです。
残念ながら理想論や性善説は通用しない現実があります。

もはや日本も政治・行政などに異民族が
なりすまし日本人として入りこんでいます。
これ以上入り込まれると危険な状態になる可能性があります。


相手の利益を考えると、反日・抗日の中国人や在日韓国人・在日朝鮮人は
本国に帰ったほうが幸せでしょう。
それがお互いのためです。

-------------------------------------------------------------------

大げさかもしれませんが、日本が中国に乗っ取られないことを祈るばかりです。
ベトナムやチベットやフィリピンを見れば分るように
漢族は簡単に他国を侵略する真の侵略者です。

今の中国の傲慢な拡張主義を見ていると、ナチス・ドイツを思い出します。
ナチス・ドイツは経済的に復興したあと、領土的な拡張主義に突き進み
ついには第二次世界大戦を引き起こしました。

同様にして第三次世界大戦が起きるとしたら、
その張本人は経済的に成長した中国でしょう。

-------------------------------------------------------------------

尖閣諸島や南沙諸島のいざこざは、第三次世界大戦の前触れかもしれません。
それはほんの小さな島における一点の出来事に見えるますが、
その背後には中国の巨大な野望がひそんでいます。

実際、第二次大戦後、武力をもって国土を拡大してきた国は、
地球上で中国だけです。


世界にとってはイスラム国などとは比較にならないほど
中国は危険な国です。

-------------------------------------------------------------------

日本人の感覚では、とても大げさに感じるかもしれませんが、
平和ボケした日本人の感覚ではなくて、グローバルな感覚であれば
何をされるか分からないと認識しておいたほうが良いでしょう。


それに、もはや多くの日本企業は中国に買収され、土地は買い漁られ
朝日新聞や電通などのマスゴミ系は在日韓国人が支配しています。
日本は内側から侵食されている危険な状態です。

-------------------------------------------------------------------

最後に一言。

「理想を掲げるのはいいが、現実を見失ってはいけない」

---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------

NEW
サブ・ブログを作りました。
お時間が有りましたら訪問していただけると嬉しいです。


沖縄日記・島猫と遊ぶ日々(ΦωΦ)フフフ版


スポンサーサイト

国会は無法地帯?

4Kテレビは不要です

comment iconコメント ( 6 )

中国人

おはようごがいます。
なかなか説得力のあるお話です。
中国人観光客は今都市部だけでなく日本の津々浦々にまで進出し不気味です。本当に観光だけが目的なのか疑問を感じます。特に不動産の買いあさりを許すのは危険極まりない。法的な対策は打てないものかと思いますね。

名前: 昔とった杵柄 [Edit] 2015-09-16 10:10

中国は危険な国です。
最も警戒すべき国です。
日本は平和ボケしています。

名前: 宅配ピザ [Edit] 2015-09-16 10:31

そうですか。第二次大戦後、武力をもって国土を拡大してきた国は、
地球上で中国だけですか。

巨大な経済力と軍事力を持ってしまった中国は
日本が一番警戒しないといけない相手ですね。

名前: 並木 [Edit] 2015-09-16 11:07

こんばんは、
Hさん・・マツコさんの顔の様に顔がパンパンになりました。
猫好きに悪い人は、いませんね( ´艸`)
ありがとうございました。<(_ _)>

名前: - [Edit] 2015-09-17 20:46

はじめまして、こんばんは。

「理想を掲げるのはいいが、現実を見失ってはいけない」

本当にそうだと思います。

今は理想だけを掲げて、自分に酔っている人の多いこと。
まるで現実を直視するのを拒んでいるような。
もしかして、そうかな・・・と思いつつ、考えるのを辞めて周りの雰囲気に合わせたり、飲み込まれたり。

名前: レオン [Edit] 2015-09-23 20:23

こんにちは

同感!!
久しぶりにおもしろいブログに出会った
そんな感想です。
お気に入りにGet

名前: ちいぼう [Edit] 2015-09-27 14:49

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)