cosmos-007.jpg

教師の正式採用前に教員の適性を厳格に評価する
「教師インターン制度(仮称)」導入の検討が
行なわれるそうですね。

それは大賛成。
すこしでも教師の資質がない人間をふるい落とすことは
教育の質の向上につながります。
今までが甘すぎたといえば甘すぎたんですね。

------------------------------------------------------------

それと10年に1度ぐらい、教師を再教育してほしいです。
始めは良くても途中でおかしくなる教師も多いですから。

そうですね。10年ごとに1年は民間で働く。
そして適正を再チェックする。そうしましょう。

とにかく教師の資質を厳しく監視することは、世間知らずの
教師にはいい試練でしょう。

本当に教師と牧師と坊主は世間知らずですからね。最低。

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------

東京の都立高校の約6割が、生徒が髪の毛を染めたりパーマを
かけたりしていないか、生まれつきの髪かを見分けるため、
一部の生徒から入学時に「地毛証明書」を提出させているそうだ。

都立高校の教師って、バカの集団なのか?
何故そんなにも生徒を管理したがるのだろうか。
何故生徒を信用しないのだろうか?
生徒を信用しない段階で、都立高校は教育の場として
終わっているね。

それとも教師と生徒の信頼関係など、今の時代には不要なのだろうか?
信頼関係が必要だと思う僕は、古い人間なのか?

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------

◯教師による殺人は許される事ではない。


教師の体罰・暴力・いじめにより、仙台市の市立中2年の男子生徒が
自殺した。

犯人の教師2人は、いずれも50代の男性教諭と女性教諭で、
担任でなく教科の担当だった。


男性教諭は男子生徒が自殺する前日の4月25日、授業終了のあいさつの際に
居眠りをしていた男子生徒を起こそうとして、頭を拳でたたいた。
女性教諭は1月ごろ、授業中に私語をした男子生徒の口を10~15分間、
粘着テープでふさいだ。

粘着テープで口をふさぐ事が教育なのか?僕には理解できない。

いつまでたってもなくならない子供たちの自殺を引き起こしているのは
現代教育であり、それは教育の敗北であり、すべての教師の犯罪である。

子供たちを幸せに導くのが教育者のやるべき事ではないのか?
教育者としての資質のない大人は、教育現場から去るべきだ。


------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------

追記

どんな事があっても、自殺してはいけない。
勇気を出して、助けを求めなさい。

自殺したからといって、状況は変わらない。
いや、逆に悪化するかもしれない。

自殺をすれば、簡単に忘れ去られてしまうだけだ。
あなたは電通の女性社員がついこの間、自殺した事を
もう忘れているだろう。

世間はそのようなものだ。
だから勇気を出して、自殺から逃げなさい。
どんな事があっても、自殺から逃げなさい。

学校など行かなくても、大人になれるし、生きていける。
生きる事は大事なことだ。自殺より、どんな事をしても
生きる道を選択して欲しい。

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

人生は仕事のためにだけ存在するのではない。

wish you were here

comment iconコメント ( 3 )

賛成です。大賛成です。
何があっても生きるべきです。一人になっても生きるべきです。
そんな強い子になって欲しい。

名前: ミドリノマッキー [Edit] 2017-05-26 20:09

初めまして。
 教員の資質の低下が叫ばれて久しいですがたいした対策も打たれて来なかったのも現実です。私もサラリーマンから教師へ転身した者ですが、しょうもない研修をするより民間で人に頭を下げることを経験させた方がいいとは常々思っていました。でも、それを受けてくれる企業はありませんね。
今は10年研修が義務づけられています。新聞に載る教師はほんのわずかではあります。私の周りの教師は身を粉にして働いている者ばかりです。アホ教師の存在で教師全体がそのように見られることが悔しいです。
 教師の不祥事が新聞に載るのは公立だけです。私立の場合問題になる前に退学等で処理しているからだと思うのです。私立の教育は監督庁がないのでしたい放題です。もっと私立の教育にも何らかの手を打つべきだと思います。医者と坊主と教師だけにはなるまいと思っていつの間にか教師になっていた私です。

名前: よたろう [Edit] 2017-05-30 19:19

御無沙汰です

私のよう、あと2年で還暦を迎えるような人間から見れば、今は時代が違うんでしょうねぇ~。

怖い先生、昔はたくさん居たなぁ~・・・
先生にゲンコツ喰らうことなんざ悪いことをしたら当たり前の時代でして、それを家に帰って親に話すと、
「お前がバカなことするからだよ#!」
っと余計に怒られる。

良くも悪くも、ある意味先生も自分の身内の一人みたいなもんで、それを親や近所の人が認めているからこそ、親の手元から離れている時間(学校へ行っている時間)は先生が親に代わり悪いことをすれば怒ってくれると、どこの親も思っていたような気がする。
だから今の時代のようあからさまなイジメというのは無く、そんなことがあれば子供達同士で止めたし、それでも止らなかったら先生の鉄拳制裁が待っている。

先生を含め、地域全体が子供達を温かく、そして厳しくも見つめていた時代が私の子どもの頃の時代。

今は悲しいかなそんな輪が形成されることなく、地域の人たちも先生も、そして親までもが自分の子なのに誰かの責任にする、だから子どもの逃げ道がなくなる・・・。

昔と違って今の子にとっては不幸な時代ですよ、世間をまだ知らない子ども達に取ってはそう大きな罪ではないはずなのに、結果命まで落としてしまうなんて・・・。

そういう社会にしてしまったのは、私達大人の責任なんでしょうねぇ~。

名前: 中森 ユウジ [Edit] 2017-05-31 06:02

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)